本文へ移動

20 October 2004

伊Corrada社、生産性向上と競争力強化に向けてUGSソリューションを導入

2004年10月21日、米国テキサス州PLANOおよびイタリアMILAN発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、磁性積層材打抜き用カーバイド順送金型の設計・製造で世界のトップレベルにあるイタリアのCorrada社が、生産性向上と競争力強化をめざし、UGSのNXデジタル製品開発プラットフォームを採用したことを発表しました。

今回の契約の一環として、2005年6月までに13サイトにおいてNXが導入されます。NXは、企業による製品ライフサイクルの変革を支援する次世代のデジタル製品開発プラットフォームです。業界で最も広範な統合アプリケーション群を備えたNXは、製品設計、エンジニアリング、製造における開発プロセス全体をサポートします。NXを利用することで、製品の構想設計から詳細設計、エンジニアリング、検証、製品定義の捕捉を、完全にデジタルな環境で行えるようになります。

「戦略上重要な設計分野において、現在のハイレベルな革新技術を維持しつつ生産性と競争力を一層向上させる手段として、UGSのNXを選択しました。」と、EUROGROUPのITプログラム・マネージャを務めるBruno Corrada氏は述べております。「UGSのNX製品から、我々は多大な利益を得ることができます。我が社が製造する金型の多くはシリーズ製品ではなく、1回限りの特注製作によるものです。UGSのソリューションを導入することで、異なる金型同士の設計上の類似性を上手に利用し、設計時間を短縮しながら設計の質を高めるような、最良の手法を開発することが可能になります。また、日増しに予測困難になる事業動向への対応にも、NXは役立つものと考えています。設計開始後に変更を要求されるケースも多く、NXはそういう場面での作業を簡単にしてくれるでしょう。さらに、CADとCAMの統合による高い成果も期待できます。その一例として、3次元CADで設計の一部を変更した場合、変更は直ちに、金型部品製造用NC(数値制御)機器のプログラミングに反映されます。」

「NXは、NCツールパスの作成、シミュレーションおよび検証に必要な全機能を搭載しております。しかも操作は簡単です。」と、UGS Italyのセールス・マネージャ、Franco Megaliは述べております。「これらは生産の核心領域におけるニーズに合わせて開発された機能であり、プロセス重視のソリューションを提供します。平面ミリング、3軸輪郭、多軸ミリング、ワイヤEDM、旋盤および複合旋盤などのさまざまな加工作業に対応し、穴から航空機翼まで、あらゆるオブジェクトの開発・製造を効率的に行えるよう、企業のお手伝いをいたします。」

Corrada社について

Corrada社は1933年に設立された、カーバイド順送金型の設計・製造会社です。モーター、トランス、メーター、イグニションコイルなどに使用する磁性積層材の打抜き、および磁性積層材組み合わせスタックの製造に用いる金型の製作において、世界のトップレベルにあります。CORPACKは、打抜きと同時に積層材スタックの製造を行うCorrada社のインタロック・カーバイド金型の、登録商標です。同社はまた、モーター用ローターのダイカスト金型も製造しています。Corrada製品の65パーセントは、世界33カ国へ向けて輸出されます。同社はイタリア国内の拠点をLainate(ミラノ市)、およびCaronno Perusellaに置き、ISO 9001認証を1998年に取得しています。

1987年、Corradaは企業集団EUROGROUPのメンバーとなりました。EUROGROUPは回転電気機械(電動機、発電機)、および電気機械用の打抜き磁性積層材や積層材スタック、カーバイド打抜き金型、ローター用ダイカスト金型、ダイカスト・ローター、特殊機械などの高品質な製品・サービス統合パッケージのサプライヤーです。

イタリアのミラノ市LainateのCorrada社の拠点には、4,000平方メートルの広さを持つ金型製造工場があります。またCaronno Pertusellaの3,000平方メートルの施設には、金型の最終テストと、打抜き磁性積層材およびCORPACK積層材スタックの製造を専門に行うプレスショップ・フロアがあります。

UGSについて

UGSは、世界全体で310万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。

ご質問はありますか?