12 May 2005

UGS、Comau社と750万ユーロ(970万USドル)の3年契約を締結、Tecnomatixソリューションをデジタル・マニファクチュアリングに活用

【2005年5月12日 米国テキサス州PLANO発 日本語抄訳】

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGS(本社:米国テキサス州プラノ、会長、社長兼CEO:Tony Affuso 以下UGS)は、自動車生産システムの世界的な大手企業であるComau社とUGSのデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションであるTecnomatixの活用に関して750万ユーロ(970万USドル)相当の世界規模での3年契約を締結しました。これにより、Comau社はUGSのデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションであるTecnomatixの活用を拡大いたします。

この契約には、組立工程プランニング、工程シミュレーション、製品の品質や人の作業の最適化を支援するソリューションなど、既に導入されているTecnomatixのメンテナンス、アップグレード、拡張、およびUGSのその他のデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションの大幅な活用拡大が含まれます。

Comau社はUGSのTecnomatixデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションを活用することで、同じソリューションを必要とするOEM顧客とのコミュニケーション力を向上させ、工程計画および工程設計の迅速化を図ります。このように迅速かつ容易な製造情報交換を実現し、コストを削減することで、同社は顧客との関係の合理化を促進します。

今回の契約締結に際し、関係者より以下のコメントを頂いております。

「UGS社のTecnomatixソリューションにより、弊社の投資収益率は順調に伸びています。UGS社のソリューションを統合することによって得た利益をお客様にも還元することができ、生産に関わる時間の大幅短縮とコスト削減に貢献できます。」

Comau社
Senior Corporate VP
Massimo Mattucci氏

「業界大手のComau社様との今回の契約は、デジタル・マニファクチュアリングが企業の最終的な収益に及ぼす影響の大きさを明確に表しています。自動車製造企業やComau社様のような自動車サプライヤは、デジタル・マニファクチュアリング戦略の主要な導入企業であり、今後UGSとTecnomatixとの統合により、さらなる支援とリソースを得られることを期待されています。」

UGS社
会長、社長兼CEO
Tony Affuso

Comau社は、主要顧客との関係改善のために工程計画を支援するライセンスの増設を計画しています。特にホワイト・ボディ工程を重視しており、見積り段階や計画前段階から活用を開始します。Comau社独自のスタンダードやオープン・スタンダードに基づいた、工程情報の相互運用性の展開次第では、生産現場全体への活用拡大も見込まれています。

Tecnomatix製品の長年のユーザであるComau社は、16年前に初めて溶接工程シミュレーションにTecnomatixを導入し、その後、他の生産分野にも導入を拡大しました。Tecnomatixの何百ものライセンスを導入しているComau社は、UGSのTecnomatixソリューションの主要ユーザです。

UGSは2005年4月1日にテクノマティックス・テクノロジーズ社の全株式を取得し、TecnomatixはUGSのデジタル・マニファクチュアリング・ブランドとなりました。Tecnomatixは最も幅広く活用されているデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションであり、生産工程の設計、シミュレーション、実行を支援します。デジタル・マニファクチュアリングは製品ライフサイクル管理(PLM)の重要な一要素であり、製造プロセスの改善を通して企業の利益率の向上を支援します。BMW社、Lockheed-Martin社、Michelin社をはじめ、世界で5,000社を超える企業がTecnomatixを導入し、製品・プロセスの高レベルの質を維持しつつ、コスト削減、製品の市場導入の加速や量産までの期間の短縮を実現しています。TecnomatixはUGSのOpen Manufacturing Backbone(OMB)プラットフォームを利用して、UGSのその他のソリューションや、サード・パーティのシステムとの統合を促進します。Tecnomatixを製品ブランドに加えることにより、UGSは、最高のデジタル・マニファクチュアリング・ソリューションと生産工程に関する豊かな専門知識を備え、製品ライフサイクル全体を通じた実績あるナレッジ管理基盤を実現しました。詳細についてはこちらをご覧ください。

Comau社について

Comau社は自動車製造業界向け産業オートメーション・システムおよびメンテナンス・サービスを提供するグローバル企業です。同社は、長年にわたる企業の買収と統合によって世界中にビジネスを拡大し、自動車業界では製品および工程の開発における理想的なパートナー企業となっています。Comau社は、最新の革新的な技術ソリューションを活用することで、製品、工程、サービスを継続的に向上させ、顧客の競争力向上に貢献しています。Comau社の製品およびサービスの詳細については www.comau.com(英文)をご覧ください。

UGSについて

UGSは、世界全体で400万本近くの販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.com(英文) にてご覧いただけます。