本文へ移動

11 May 2006

Northrop Grumman Ship Systems社、デジタル・マニュファクチャリング・ソリューションの標準としてUGSのTecnomatixを導入

【2006年5月11日 米国テキサス州PLANO発】

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、主要な艦船の設計、エンジニアリング、製造、ライフサイクル・サポートなどをトータルに提供している造船大手、Northrop Grumman Ship Systems(NGSS)社が、競合のマニュファクチャリング・ソリューションを含む広範なベンチマーク・スタディを行った結果、世界クラスの艦船の製造計画およびアセンブリのシミュレーションをフルデジタルで実行するために、UGSの総合デジタル・マニュファクチャリング・ソリューションであるTecnomatix™を同社のすべての造船プログラムのための社内標準として導入したことを発表しました。

造船業は、何千もの製造工程、組立工程を開発し、これらの工程を設計意図と同期させ、製造要求や作業指示を正確かつオンタイムに出さなければならない複雑な作業が伴います。製造プロセスの開発、設計、実施を多角的にアプローチで進めていくには、各船体について非常に価値の高い数多くの作業が介在します。UGSのTecnomatixを使用すれば、これらの作業内容をデジタルで開発・収集することでき、また、これらの作業内容を3Dで詳細に検証して、製造能力や品質を確実なものにすることができます。クラス最高の作業内容が収集されることによって、再利用とプログラム間の共有が促進し、造船作業全体の効率が向上します。

「当社の目的は、UGSのTecnomatixとTeamcenterの最先端デジタル技術を利用して、設計、エンジニアリング、製造の各部門間のコラボレーションを強化し、新型船舶の生産性と効率性を向上させることです。製品ライフサイクルに関するすべての製品情報とプロセスの統合データ管理環境を提供するUGSのTeamcenterと、複雑な製品の製造を容易にするデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションであるTecnomatixは、造船業における高度な課題を解決するパーフェクトなソリューションであり、UGSのテクノロジーは当社のニーズにぴったり合っています。」

NGSS社
プランニング担当バイスプレジデント
D. G. Ewing氏

「艦船製造の大手であり、以前からの大切なお客様であるNorthrop Grumman Ship Systems社が、マニュファクチャリング・ソリューションについて広範なベンチマークを実施した結果、UGSのTecnomatixを選定していただいたことを誇りに思います。これは造船業界におけるUGSの世界的リーダーの地位を強固にするものです。」

UGS社
グローバル・セールス&サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデント
John Grahm

UGSのデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションであるTecnomatixは、部品のプランニングから生産管理、製品設計へのフィードバックまで広範な領域をカバーします。デジタル・マニュファクチャリングに求められるあらゆる領域をカバーする唯一のデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションであり、どの競合ソリューションよりも数多くの業界で、数多くの業界リーダーによって利用されています。TecnomatixとTeamcenterの組み合わせは、UGSのオープンなPLMビジネス・モデルと密接に連携し、製品設計とプロセス設計のギャップを埋め、迅速な製品化とイノベーションの強化を支援します。

Northrop Grumman社とNorthrop Grumman Ship Systems社について

Northrop Grumman社は、カリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置くグローバルな軍需企業です。システム・インテグレーション、軍用電子機器、情報技術、高度な航空機、造船、宇宙開発技術の分野で、技術的に高度で革新的な製品、サービス、ソリューションを提供しています。アメリカの全州、世界25ヵ国に約125,000人の従業員を擁します。同社の主な顧客は、アメリカをはじめとする各国の国防省、政府、民生企業です。

Northrop Grumman Ship Systems(NGSS)社は、本社をミシシッピー州パスカグーラに、業務拠点をミシシッピー州パスカグーラ、ルイジアナ州ニューオーリンズ、ミシシッピー州ガルフポートおよびルイジアナ州タルーラに、艦船サポート・オフィスをアメリカと日本に置いています。NGSS社は18,000人以上もの造船専門家を擁し、アメリカ海軍、アメリカ沿岸警備隊、各国の海軍、およびあらゆるタイプの商業船舶向けに、主要艦船の設計、エンジニアリング、製造、ライフサイクル支援を行っている、アメリカを代表する総合サービス・システム企業のひとつです。

UGSについて

UGSは、世界全体でおよそ400万本の販売ライセンス数と46,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。UGSは、本社をテキサス州Planoに置き、顧客とそのパートナーがUGSのオープンなエンタープライズ向けソリューションを活用して、グローバルなイノベーション・ネットワーク内でコラボレーションを行うことを通して、世界クラスの製品やサービスの提供を可能にする世界の実現をそのビジョンに掲げ、イノベーションのプロセスを変革するという使命を果たしています。UGS製品やサービスに関する詳細は http://www.ugs.jphttp://www.ugs.com/(英文)にてご覧いただけます。

注意:UGS、Transforming the process of innovation、Tecnomatix、およびTeamcenterは、米国およびその他の国におけるUGS Corp.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

このニュース・リリースの記載内容のうち、歴史的事実でない部分については、製品の新規導入および継続的なイノベーションによって予想される顧客の利点に関する記述、または「可能です」、「します」、「期待されます」、「予定しています」、「予想されます」、「計画しています」といった予測的な言葉を伴う記述は、予測の記述に該当します。これらの予測的な記述は、数多くのリスク要因や不確実性の影響を受けるため、実際の結果は予測と異なる可能性があります。そうしたリスク要因や不確実性には、例えばPLM業界における開発、競争、イノベーションの失敗、知的財産などに関連するものが考えられます。UGSは米国証券取引委員会(SEC)に提出している最新のForm S-4の登録届出書において、上記および上記に関連するリスク要因について見解を記載しています。UGSは、新しい情報が判明した場合や何らかの出来事が生じた場合であっても、このニュース・リリースの予測的な記述を更新または修正する義務を負いません。

ご質問はありますか?