本文へ移動

16 October 2006

UGS、PatranからFemapへの移行プログラムを発表

【2006年10月16日 米国テキサス州PLANO発】

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、MSC.Patranの全ユーザーを対象に、UGSのFemapソフトウェアへの移行プログラムを提供すると発表しました。このプログラムの提供により、Patranユーザーは、現在Patranに要しているメンテナンス費用とほぼ同額でFemapに移行することができます。Patranユーザーは、この移行プログラムを利用することで、Femapの有する多くのCADインターフェースおよびソルバー・インターフェースを通して既存の設計プロセスと解析プロセスを維持しながら、より堅牢で効率的なシミュレーション環境に移行できます。

「Femapは、設計エンジニアから高度な解析者に至るまで幅広いユーザーに特別なツール・セットを提供するように設計された多機能アプリケーションです。設計エンジニアにも解析エンジニアにも利益をもたらします。予想以上の低価格ということもあり、どのツール・キットよりも価値があり、したがって、解析やシミュレーションにわずかな興味しか持っていないユーザーでも、検討に値するアプリケーションになっています。」

MCAD Magazine誌
テクノロジー・エディター
Al Dean氏

Femapは、UGS Velocity Series製品ポートフォリオに含まれているCAEコンポーネントです。航空宇宙、防衛、重工業、造船業界などの多くの企業がFemapを高度な有限要素解析に利用しています。

「Femapは、設計、解析、シミュレーション用に拡張性の高いソリューションを提供しようというUGSの戦略的なコア・コンポーネントです。UGSは、Windowsプラットフォーム向けに業界をリードする有限要素解析ソリューションを長年にわたって提供しています。」

UGS社
Velocity Series担当バイスプレジデント
Bill McClure

「Femapは市場で最高のソリューションのひとつであり、使い方もいたって簡単です。Windowsネイティブのアプリケーションであるため、Windows環境で簡単に使用できます。Patranなどプリ・プロセッサやポスト・プロセッサは他にいろいろありますが、Femapに勝る操作性や全体的な機能性を持ったものはありません。Femapは最高の製品です。」

Quartus Engineering社
エンジニアリング担当バイスプレジデント
Chris Flannigan氏

「UGSのエンジニア・グループは非常に意欲的で、Femapにさらなる機能を追加しようと日々努力を続けています。企業の使命達成にとってこのソフトウェアは重要です。立ち止まらずに、前に進むべきと考えます。」

KIC Holdings社
製品開発担当ディレクター
Joe Brotherton氏

この移行サービスは期間限定で提供されます。詳細については、こちらをご覧ください。

UGS Velocity Seriesについて

UGS Velocity Series製品ポートフォリオは、製品ライフサイクル管理(PLM)に対するミッドマーケットのニーズを満たすモジュール型の統合ソリューションです。製品のデジタル設計、解析、データ管理のためのソフトウェアがあらかじめパッケージされ、かつ業界のベスト・プラクティスが組み込まれているため、簡単な操作と展開を通して、大きなブレークスルーを実現することができます。中規模製造企業はUGS Velocity Seriesを活用することによって、イノベーションのプロセスを変革し、総所有コストを抑制することができます。UGS Velocity Series製品ポートフォリオに含まれているすべてのソフトウェア製品は、業界トップのエンタープライズ向けの完全なPLMソリューションへと拡張することができます。

UGSについて

UGSは、世界全体でおよそ400万本の販売ライセンス数と46,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。UGSは、本社をテキサス州Planoに置き、顧客とそのパートナーがUGSのオープンなエンタープライズ向けソリューションを活用して、グローバルなイノベーション・ネットワーク内でコラボレーションを行うことを通して、世界クラスの製品やサービスの提供を可能にする世界の実現をそのビジョンに掲げ、イノベーションのプロセスを変革するという使命を果たしています。UGS製品やサービスに関する詳細は http://www.ugs.jphttp://www.ugs.com/(英文)にてご覧いただけます。

注意:UGS、Femap、Velocity Series、およびTransforming the process of innovationは、米国およびその他の国におけるUGS Corp.またはその子会社の商標または登録商標です。MSC.Patranは、米国およびその他の国におけるMSC.Software Corporationまたはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

このニュース・リリースの記載内容のうち、歴史的事実でない部分については、製品の新規導入および継続的なイノベーションによって予想される顧客の利点に関する記述、または「可能です」、「します」、「期待されます」、「予定しています」、「予想されます」、「計画しています」といった予測的な言葉を伴う記述は、予測の記述に該当します。これらの予測的な記述は、数多くのリスク要因や不確実性の影響を受けるため、実際の結果は予測と異なる可能性があります。そうしたリスク要因や不確実性には、例えばPLM業界における開発、競争、イノベーションの失敗、知的財産などに関連するものが考えられます。UGSは米国証券取引委員会(SEC)に提出している最新のForm S-4の登録届出書において、上記および上記に関連するリスク要因について見解を記載しています。UGSは、新しい情報が判明した場合や何らかの出来事が生じた場合であっても、このニュース・リリースの予測的な記述を更新または修正する義務を負いません。