本文へ移動

24 April 2007

UGS、2007年UGS Software Partner of the Year賞にBCT Technology社を選出

【2007年4月24日 米国カリフォルニア州LONG BEACH発】

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、BCT Technology社が2007年UGS Software Partner of the Year賞に輝いたことを発表しました。BCT社は、UGSのパートナー・プログラムならびにPLM業界に大きく貢献したことが高く評価され、第1回の年間最優秀賞の受賞となりました。授与式は、カリフォルニア州Long Beachのロングビーチ・コンベンション・センターで開催された"UGS Connection Americas 2007 Users Conference"にて執り行われました。

「UGSのグローバル・パートナー・プログラムは、内容を3年前にリニューアルしてから著しい発展を遂げ、UGSのパートナーとUGSに多額の利益をもたらしています。当社はUGSのパートナーのビジネス価値を高めることができ、この確固たる成功が年間最優秀賞の創設の原動力となりました。この賞は、当社がパートナー企業に求める品質の規範となる企業1社を称えるものです。このたび、第1回UGS Software Partner of the Year賞をBCT Technology社に授与できたことを光栄に思うとともに、高品質なPLMソリューションの提供に当たり、UGSを絶えず支援してくださっていることに感謝いたします。」と、UGSのパートナー&プラットフォーム・マーケティング担当バイスプレジデントのChris Kelleyは述べています。

BCT社は、製品ライフサイクル全体にわたって製品やプロセスの最適化および標準化を推進するために、さまざまなソフトウェア・ソリューションを開発し提供しています。BCT社のソフトウェアとサービスは、UGSの幅広い充実した製品群をベースにしています。UGSのテクノロジーを統合したBCT製品には、BCT Inspector、BCT aClass、BCT Engineering Package、BCT Easy Plotなどがあります。

「当社がUGS Software Partner of the Year賞の最初の受賞企業に選ばれたことは大変名誉なことです。世界中のさまざまな業界の大手企業は、UGSのPLMソフトウェア・プラットフォームにBCTの拡張製品を組み合わせて真のビジネス価値を享受しています。当社はUGSとの長期にわたる関係、そしてこの受賞が両社の成功を意味していることを誇りに思います。」と、BCT Technology社のプレジデントであるJuergen Hillemann氏は述べています。

UGSのパートナー・プログラムについて

UGSのパートナー・プログラムは、UGSがPLM業界のリーダーとして高品質な総合ソリューションを提供し、顧客の抱える製品ライフサイクル管理(PLM)における複雑な問題を解決していくために欠かせないプログラムです。UGSは、今後もグローバルなチャネル・パートナーをはじめ、PLM業界にソフトウェアまたはハードウェアを提供している数多くの世界的な企業と強力な提携関係を築いていきます。UGSの各パートナーにはそれぞれの専門分野に応じて、最低1つの「資格認証」が授与されています。この資格認証はSilver、Gold、Platinumの3つのレベルに分かれています。UGSはUGSのパートナー・プログラムならびにPLM業界への貢献度に基づき、毎年UGS Software Partner of the Year賞を授与すべく企業1社を選出します。詳細についてはwww.ugs.com/partnersをご覧ください。

BCT Technology社について

BCT Technology社は、UGSが開発した高品質な各種ソリューションをベースに実用的なエンジニアリング・ツールやデータ管理システムを提供しているテクノロジー志向の革新的な企業です。同社は、各種プロセスの標準化と簡素化に必要な付加価値を顧客に提供しているほか、顧客重視の柔軟なチーム・ソリューションを機械業界に提供しています。また、卓越したコンサルタント企業としても、顧客のビジネス・プロセスを分析し最適化するサービスを提供して顧客を支援しています。同社およびUGS PLMテクノロジーをベースにした同社の各種ソリューションの詳細については、www.bct-technology.comをご覧ください。

UGSについて

UGSは、世界全体でおよそ430万本の販売ライセンス数と47,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。UGSは、本社をテキサス州Planoに置き、顧客とそのパートナーがUGSのオープンなエンタープライズ向けソリューションを活用して、グローバルなイノベーション・ネットワーク内でコラボレーションを行うことを通して、世界クラスの製品やサービスの提供を可能にする世界の実現をそのビジョンに掲げ、イノベーションのプロセスを変革するという使命を果たしています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.com/(英文)にてご覧いただけます。

注意:UGSおよびTransforming the process of innovationは、米国およびその他の国におけるUGS Corp.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

このニュース・リリースの記載内容のうち、歴史的事実でない部分については、顧客との関係や製品導入によって予想される利点に関する記述、または「可能です」、「します」、「期待されます」、「予定しています」、「予想されます」、「計画しています」といった予測的な言葉を伴う記述は、予測の記述に該当します。これらの予測的な記述は、数多くのリスク要因や不確実性の影響を受けるため、実際の結果は予測と異なる可能性があります。そうしたリスク要因や不確実性には、例えば、顧客の喪失や業務縮小、競争、海外取引、為替変動、価格決定モデルの変更、提携戦略、知的財産などに関連するものが考えられます。UGSは米国証券取引委員会(SEC)に提出した2006年6月30日期末のForm 10-Q四半期報告書において、上記および上記に関連するリスク要因について見解を記載しています。UGSは、今後新しい情報が判明した場合や何らかの出来事が生じた場合であっても、このニュース・リリースの予測的な記述を更新または修正する義務を負いません。