本文へ移動

08 January 2008

シーメンスPLMソフトウェア、"Magic Quadrant for Product Lifecycle Management"レポートで"Leaders Quadrant"に選出される

【2008年1月8日(米国テキサス州PLANO発)】

シーメンスインダストリーセクターのビジネスユニットであり、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアは本日、大手技術調査会社Gartner社が、同社の発行する"Magic Quadrant for Product Life Cycle Management, 4Q07(2007年第4四半期における製品ライフサイクル管理の業界リーダー)"(以下、Magic Quadrant)レポートにおいて、シーメンスPLMソフトウェアを"Leaders Quadrant"(業界リーダー)に選出したと発表しました。"PLM Magic Quadrant"レポートは、PLMベンダーのビジョンと実行力を徹底的に調査し、その評価をグラフで表したものです。このレポートは、2008年1月4日、Gartner社から発行されています。

「当社が業界リーダーに選出されたことを大変嬉しく思っています。これも、UGSとシーメンスとの統合が奏を功し、絶えず市場でのパフォーマンス向上に努め、明確なビジョンの下でお客様の支援に全力投入してきたことの顕れと考えています。このところ、当社はグローバル・イノベーション・ネットワークを実現するためのビジョンを提唱していますが、今後もシーメンスのワールドクラスのリソースとコミットメントを持ってこのビジョンの強化に努めていきます。」と、シーメンスPLMソフトウェアの会長兼CEOであるTony Affusoは述べています。

「当社では、シーメンスPLMソフトウェアのTeamcenter 2007製品ポートフォリオを使用して、世界中の40を超える工場で常に最新の製品情報を維持管理できるバーチャルなPLMバックボーンを構築しています。Teamcenter 2007で製品情報を統合することで、自社の製品ポートフォリオをうまく整備できるようになっています。まだ改善の余地は残っていますが、シーメンスPLMソフトウェアは、デジタル製品開発やデジタル・マニュファクチャリングの分野で今求められている要件と将来必要となるであろう要件を満たしてくれる最高のパートナーです。戦略的パートナーとしてシーメンスPLMソフトウェアを選んだことはまさに正解であり、シーメンスPLMソフトウェアなら、当社の製品開発の目標達成を必ず支援してくれるものと確信しています。」と、BSH社の製品開発/インダストリアル・エンジニアリング・ソリューションのIT責任者であるUwe Tontsch氏は述べています。

Gartner社によると、製造業を対象としたPLM業界のリーダーには、PLM市場の発展に必要な条件をしっかり把握しているだけでなく、製品を軸としたコンテンツによってビジネスをサポートする部門横断的なエンタープライズ指向のPLMアプリケーションが今後どのようなビジネス・チャンスをもらすのかを見極め、それに説得力を持ってコミュニケートできる資質が求められています。Gartner社では、企業の総合的な存続性、製品、売上、価格設定、市場での評価や実績などを基に業界リーダーを決定しています。さらに、市場に対する理解度やマーケティング、販売、製品に対する戦略も選考基準としています。

Magic Quadrantについて

Magic Quadrantは、2007年Gartner社が版権を所有し、許可を得て再掲しています。Magic Quadrantは、特定の時期や期間における市場動向をグラフで表しています。同レポートでは、Gartner社の定める市場の基準に照らして、特定のベンダーに関する調査結果と分析結果を掲載しています。Gartner社は、Magic Quadrantにおいて選出された特定のベンダー、製品、サービスを支持するものではなく、"Leaders Quadrant"に選出されたベンダーのみを選択するようにテクノロジー・ユーザーに推奨するものでもありません。Magic Quadrantは調査ツールとしての利用をその目的にしており、行動のための具体的な指針を示すものではありません。Gartner社は、同レポートの中で明示または暗示した内容について、市場性や特定の目的に対する適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスインダストリーセクターのビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界5万1,000社のお客さまにサービスを提供し、460万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、オープンなエンタープライズ・ソリューションの提供を通じてグローバルなイノベーション・ネットワーク環境を実現し、企業間・パートナー間のコラボレーションを促進させ、ワールドクラスの製品・サービスの供給・普及に貢献しています。
シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスインダストリーセクターについてシーメンスインダストリーセクターについて

シーメンスインダストリーセクターは、生産、運輸、ビルディングシステム産業向けの製品とソリューションを提供しています。2008年1月1日付けの組織改変により誕生したこのセクターは、主にオートメーション&ドライブ(A&D)、産業ソリューション&サービス(I&S)、シーメンス・ビルディング・テクノロジ(SBT)、オスラム、交通システム(TS)など、以前のシーメンス・グループの事業から構成されています。現在、インダストリーセクターの従業員数はおよそ20万9,000人、2007年度の売上高は約400億ユーロでした。シーメンスインダストリーセクターに関する詳細はwww.siemens.com/industryにてご覧いただけます。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。NTおよびTeamcenterは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。