21 May 2008

シーメンスPLMソフトウェアとサティヤム、PLMソリューションの価値をさらに普及させるために提携

【2008年5月21日(米国テキサス州PLANO,インド・バンガロール発)】

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアと、大手ITシステムプロバイダであるサティヤム コンピュータ サービス リミテッド(NYSE: SAY:以下、サティヤム)は本日、最適化されたPLMソフトウェアと関連サービスを提供して顧客の効率性向上と収益力強化を支援するため、グローバルなコンサルティングとシステム・インテグレーション事業において業務提携したと発表しました。サティヤムのグローバルな経験とシーメンスPLMソフトウェアの業界随一のPLMテクノロジが融合することによって、顧客に絶大なメリットがもたらされることになります。

「PLMの大手サービス・プロバイダであるサティヤムとの提携は、卓越したPLM製品と関連サービスを主要な業界に提供する両社の能力を強化するものとなります。これまで参入していない業種や地域への販売も強化でき、多くのお客様にPLMの利点を享受してもらえるようになります」と、シーメンスPLMソフトウェアのグローバル・セールス&サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるJohn Grahamは述べています。

両社は今後、シーメンスPLMソフトウェアのPLMテクノロジを基に、化学、石油/ガス、産業機械などの業界を対象にソリューションの開発に注力することになります。販売、マーケティング、デリバリの各戦略で両社が緊密に連携することによって、こうした業界を中心とするグローバルな顧客層にPLMソリューションをより効率的に提供することが可能となります。

「シーメンスPLMソフトウェアが誇るワールドクラスのPLMテクノロジと、当社が培ってきた多業種にわたる豊富な経験が合わされば、PLM業界はより一層の飛躍を遂げることでしょう。私たちはパートナーとして、大規模かつ多様な市場に向けてソリューションを提供しながら、真の価値をクライアントに届けていきたいと考えています。この提携は、最先端のグローバル・デリバリ・モデルを通して、多方面にわたるサービスを提供していくという当社のコミットメントを再確認するものでもあります」と、サティヤムのコンサルティング&エンタープライズ・ソリューション部門を統括するディレクタ兼シニア・バイスプレジデントのJoseph Lagioia氏は述べています。

サティヤムについて

サティヤム(NYSE: SAY)は、世界63ヵ国*、20業種*にわたってコンサルティング、システム・インテグレーション、アウトソーシング・ソリューションを提供しているグローバル・ビジネス/ITサービスの大手プロバイダです。

サティヤムは、その豊富な業界経験と専門知識、先進技術、高度なグローバル・デリバリ・モデルを駆使して、顧客のビジネス・プロセスに真の変革をもたらし、業績向上に貢献しています。51,127名*に及ぶ従業員は、数ある分野の中でも特に、エンジニアリング、製品開発、SCM、CRM、ビジネス・プロセス品質、ビジネス・インテリジェンス、エンタープライズ・インテグレーション、インフラストラクチャ管理において優れた能力と実績を持ちます。

サティヤムは、米国、カナダ、ブラジル、英国、ハンガリー、エジプト、UAE、インド、中国、マレーシア、シンガポール、オーストラリアに開発センターとデリバリ・センターを置き、Fortune 500企業の3分の1以上を含む654社*にサービスを提供しています。詳細については、www.satyam.comをご覧ください。(* 2008年3月31日現在) 

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界5万1,000社のお客さまにサービスを提供し、550万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、オープンなエンタープライズ・ソリューションの提供を通じてグローバルなイノベーション・ネットワーク環境を実現し、企業間・パートナー間のコラボレーションを促進させ、ワールドクラスの製品・サービスの供給・普及に貢献しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について

シーメンスインダストリーセクターに属するシーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、オートメーション・システム、低圧制御機器、産業用ソフトウェアの分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指のソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を最適化します。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

免責条項

本プレスリリースには、1933年証券法改正法セクション27Aおよび1934年証券取引法改正法セクション21Eに定める意味における「予測的な記述」が含まれています。これらの予測的な記述は、特定のリスク要因や不確実性の影響を受けるため、実際の結果は予測と異なる可能性があります。サティヤムでは、こうした予測的な記述に関して、更新する義務を負いません。事業に関連したこれらのリスクについては、2007年12月31日を末日とする四半期に関して、2008年1月28日付けで米国証券取引委員会に提出したForm 6-K報告書の「リスク要因」の項のほか、随時、証券取引委員会に提出されるその他の報告書にも詳述されています。これらの資料は、http://www.sec.govでご覧いただけます。

本発表は、米国において証券の公募を行うものではありません。米国にて登録を行うかまたは登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集または販売を行うことは許されていません。米国における証券の公募は、目論見書をもって行われます。この目論見書には、サティヤムとその経営陣に関する詳細な情報、および財務諸表が記載されています。目論見書はサティヤムより入手することができます。

サティヤムへのお問い合わせ

ご不明な点がありましたら、MediaRelations@Satyam.com、もしくは、各国の代表窓口までお問い合わせください。

インド Vishwesh Iyer - vishwesh.iyer@ogilvy.com
+91-98200 53697
米国 Siobhan Aalders - Siobhan.Aalders@ogilvypr.com
+1-212-880 5341, +1 347 387 0733
欧州 Clare Gibbins - clare.gibbins@uk.ogilvypr.com
+44-20-7309 1037
アジア太平洋 Reshma Wad Jain - Reshma@wer1.net
+65 6737 4844, +65 981 40507
  Simon Murphy - simon@howorth.com.au
+61 (02) 8281 3826