米国テキサス州 PLANO, 24 March 2015

シーメンスと thinkstep、新しい材料管理ソフトウェアをリリース

シーメンスと thinkstep (旧 PE International ) は本日、材料のライフサイクルを管理と材料駆動型の製品設計を効率化する新しい統合材料管理ソフトウェア・ソリューションを発表しました。この新しいソリューションは、シーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアのビジネスユニットであるシーメンスPLMソフトウェアと thinkstep との共同開発によるもので、設計、エンジニアリング、解析、コンプライアンス、製造をシングルソースの材料情報と結びつけることにより、製品の性能と信頼性を高めます。シーメンスのTeamcenter® ポートフォリオ に追加されたこの新しいソリューションは、不正確な材料データの使用から起こるミスや手戻り、リコールの削減をサポートします。また、数多くの業界で不可欠である、市場テスト済み材料の新製品への再利用の促進もサポートしています。シーメンスと thinkstep はそれまでのパートナーシップ契約を拡大し、この新しいソリューションを開発しました。


Chip Ganassi Racing with Felix Sabates のテクニカル・ディレクターである John Probst 氏は、「レーシング業界で、適切な材料を選択するということは、最高の安全性と性能、信頼性を確保する上でとても重要です。Teamcenter に統合された材料管理ソリューションは、設計からエンジニアリング、シミュレーション、製造に至るプロセス全体の機敏な材料管理に新境地を切り開くものです。1秒を競うレーシングの世界では、チームに競争優位性をもたらす革新的なデザインを可能にするこのようなソリューションが必要です」と述べています。


シーメンスPLMソフトウェアのライフサイクル・コラボレーション・ソフトウェア担当シニア・バイスプレジデントの Eric Sterling は、「業界を問わず製品に失敗は付き物ですが、その多くの場合は、整合性の取れていない材料情報の使用によるものです。Teamcenter に統合された新しい材料管理ソリューションは、製品ライフサイクルのあらゆる局面で材料データを全体論的視点で捉え、品質向上と開発コストの削減をサポートします。適切なときに適切な材料情報を提示するため、迅速な対応とイノベーションの実現を可能にします」と述べています。


材料試験データの取り込み、保存、問い合わせに対する需要増加を受け、さまざまな材料特性管理システムが開発されています。しかし、材料データのライフサイクルと製品ライフサイクルとが本質的にリンクされていなければ、こうした大量データから材料インテリジェンスを導き出すことはできません。Teamcenter に統合された材料管理ソリューションは、材料データと真の製品インテリジェンスの欠けているリンクをつなぎ合わせます。製品への使用が考えられている材料と製品の部品表 (BOM) を統合し維持管理するということは、成功する革新的な製品の市場投入にとって最重要事項です。Teamcenter に統合された材料管理ソリューションは設計から製造、廃棄に至る製品ライフサイクルを通じて材料の能動的管理を可能にします。


thinkstep の CEO の Christoph Wilferts 氏は、「お客様の革新的な製品づくりをサポートするため、シーメンスと協働できたことを大変嬉しく思います。統合材料管理ソリューションは製品の開発サイクルを大きく改善します。重要な材料と物質をこのソリューションで追跡、測定、管理することにより、手戻りを削減し、リコールやコンプライアンス違反のリスクを低減することができます」と述べています。


シーメンスPLMソフトウェアについて
 

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットで、PLM (製品ライフサイクル管理)と MOM (製造オペレーション管理)のソフトウェア、システムおよび関連サービスにおいて世界をリードするグローバル・プロバイダーです。これまで世界77,000 社以上のお客さまにサービスを提供し、900 万ライセンス以上のソフトウェアの販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地とし、数多くのお客様と協働して各種産業向けソフトウェア・ソリューションを提供しています。これによりお客様がイノベーションを実現し、世界中で競争優位性を常に確保 できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plm にてご覧いただけます。


thinkstep について

hinkstep はサステナビリティ・パフォーマンス管理におけるグローバル・リーダーであり、オペレーショナル・エクセレンス、製品のサステナブル・イノベーション、コンプライアンスの改善を世界中でサポートしています。thinkstep.one は、ユニークなモニタリング機能とモデリング機能を提供し、重要なビジネス機能の意思決定とパフォーマンスの飛躍的な向上を可能にする次世代型エンタープライズ向けのプラットフォームとアプリケーション・ストアです。また、thinkstep.one は、広範な業界で培った20年の経験から導き出された thinkstep の専門サービスによって補完されています。


顧客数は2,000社を超え、そのうち40%がフォーチュン500にリストされているほか、学術機関、政府機関、団体組織であり、BASF、ヒューレット・パッカード、インターフェイス、クラフトフーズ、シーメンス、ユニリーバ、フォルクスワーゲン、イングランド銀行、欧州委員会などがあります。


シーメンスAG について

シーメンスAG (本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、165 年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界200 カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2014年9月30日を期末とする2014年度における継続事業からの売上は719億ユーロ、営業利益は55億ユーロでした。2014年9月末現在の全世界の社員数は357,000人です。シーメンスに関する詳細は www.siemens.com にてご覧いただけます。


注意:Siemens およびSiemens のロゴはSiemens AG の登録商標です。Solid Edge は、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。Windows は Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。