米国 Washington, D.C., 25 February 2014

オバマ大統領発表の次世代イノベーション/製造業ハブ創設に向け、シーメンスがUI Labsとパートナーシップを締結

米国バラク・オバマ大統領は、米国国防総省共同協定に基づき、シカゴを拠点とするDigital Lab for Manufacturing(製造業のためのデジタル研究所)に7,000万ドルを拠出することを発表しました。この官民共同の取り組みの一環として、シーメンスはDigital Labのティア1パートナーとして製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアの唯一のサプライヤーに指名されました。

「シーメンスは、米国製造業の復活とイノベーション創出を目的としたDigital Labのテクノロジー・パートナー兼投資者となったことを誇りに思います。シーメンスのソフトウェアは、生産性の向上、効率性の改善、製品の市場投入期間の短縮、そしてより高い柔軟性を製造業にもたらしています。ティア1パートナーの中で唯一のPLMサプライヤーとなったシーメンスは、Digital Labの可能性とビジョンの実現に向け、これからも戦略的リーダーシップを取り、人的資源を投入していきます」と、ホワイトハウスの発表に立ち会ったシーメンスPLMソフトウェアのCEOのChuck Grindstaffは述べています。

本日発表されたこの投資は、米国製造業の再活性化、新しい雇用創出、経済発展、将来のイノベーション促進など、オバマ大統領が進める施策の一環です。7,000万ドルが拠出され、加えて企業、大学、研究機関、州政府、コミュニティ・パートナーから2億5,000万ドルの資金を得て、3億2,000万ドルで研究所の創設・運営が進められます。Digital Labはデジタル・マニュファクチャリングと設計イノベーションを牽引する全米の基幹的研究所となり、最先端テクノロジーを応用して、製造期間の短縮とコスト削減、米国内のサプライチェーンの機能強化、国防総省による取得原価の低減を目指します。

「世界的に見て今日の製造業は、ソフトウェアの活用によって製造プロセスが大きく変容しており、精緻さ、技能、イノベーションが高く求められる事業分野になっています。ソフトウェアとテクノロジーは世界で最も高度な製品の製造を単に米国で可能にするだけではありません。教育訓練にも重点を置くことで、新しい中産階級を生み出すことができます。Digital Labは拠点地域だけでなく、全米で経済の触媒として機能していくことでしょう」と、シーメンス・コーポレーションのプレジデント兼CEOのEric Spiegelは述べています。

シーメンスは先ごろ、オハイオ州ヤングスタウンの製造イノベーション・ハブであるAmerica Makesの学生を支援するために、ヤングスタウン州立大学に4億4,000万ドル相当額のPLMソフトウェアを無償供与しました。このセンターは3Dプリンターを導入して米国の製造業にイノベーションを提供することを目的に設立され、今後学生がロボット設計、CAE、積層造形などの分野でPLMソフトウェアを実体験していくことになります。

シーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアは、Digital Labに参加する多くの企業・団体を含め、77,000社を超える顧客に使用されています。自動車、航空宇宙、コンシューマー製品、医療機器、造船、アパレル、産業機械などの
世界中のさまざまな製造業において最も先進的な製品の設計、開発、製造に使用されています。シーメンスのソフトウェアとテクノロジーはほぼすべての製造環境で使用され、生産性と効率性の向上を実現しています。

Digital Labはシカゴを拠点とし、米国中の世界屈指のテクノロジー企業をはじめ、軍需・民需メーカー、研究機関がネットワーク化されます。

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。米国テキサス州プラノを本拠地として、これまで世界77,000社のお客さまにサービスを提供し、900万ライセンスに及ぶソフトウェアの販売実績を上げています。製品のプランニングから開発、製造、サポートに至る製品ライフサイクルのプロセスを最適化することで、数多くの企業のより良いものづくりを支援しています。シーメンスPLMソフトウェアは、ものづくりに関わるすべての人に必要な情報を必要な時に提供して、スマートな意思決定を支援するというHD-PLMビジョンを推進しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス・コーポレーションについて

シーメンス・コーポレーションは、インダストリー、エナジー、ヘルスケア、インフラストラクチャー&シティーズの4つのセクターで事業展開する総合電機メーカーであるシーメンスAGの米国法人です。シーメンスは165年以上もの間、高品質な製品、サービス、ソリューションと最先端のイノベーションを創出する企業として高い評価を得ています。世界190カ国で事業を展開し、362,000人の従業員を擁し、2013年度の連結売上高は約1,000億ドルに上ります。米国法人は全米50州と
プエルトリコで事業展開し、約52,000人の従業員を擁し、売上高は192億ドルです。