本文へ移動

テキサス州PLANO, 30 January 2013

シーメンス、デジタル・マニュファクチャリング・ソリューションTecnomatixのPlant SimulationとRobotExpert、30日間無償試用版を提供開始

シーメンスは本日、業界屈指のデジタル・マニュファクチャリング・ソリューションであるTecnomatix®に含まれているPlan SimulationとRobotExpertの最新バージョンの30日間無償試用版を提供することを発表しました。この2種類のソフトウェアはシーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアのビジネスユニットであるシーメンスPLMソフトウェアから提供されるものであり、そのソフトウェア技術が製造業のビジネスにどれだけ大きな価値をもたらすかを無償で手軽に評価することができます。

「業界データによると、企業はプラント・シミュレーション・ソフトウェアを活用することで、ロジスティックス・システムの生産性を20%向上し、ロボット・シミュレーション・ソフトウェアを活用することで、ロボットの作業効率が向上すると言われています。Tecnomatixに含まれる2種類のデジタル・マニュファクチャリング・アプリケーションの30日間無償試用版を製造業のユーザーが試すことによって、自社のビジネスにどれだけ大きな価値がもたらされるかを評価・検証することができます」と、シーメンスPLMソフトウェアのマニュファクチャリング・エンジニアリング・ソフトウェア担当マーケティング・ディレクターのTom Hoffmanは述べています。

Plant Simulationは世界屈指のディスクリート・イベント・シミュレーション・ソフトウェアであり、ロジスティックスのプランニングやスループットの解析などに使用できます。Plant Simulationはオブジェクト指向の3Dモデリング・ツールとなっており、ディスクリート・イベント・シミュレーションの実行やバリューストリーム・マップの作成が可能です。

RobotExpertは使い勝手に優れたロボット・シミュレーション/オフライン・プログラミング・ソフトウェアであり、産業用ロボット・システムの効率的なプランニングと管理を容易にします。このソフトウェアはロボットによるプロセスをバーチャル環境で最適化し、それによってロボット・システムのセットアップ時間の短縮、ダウンタイムの最小化、ロボットの作業効率の向上を実現します。

Plant SimulationとRobotExpertの30日間無償試用版は本日より入手可能です。ダウンロードおよび詳細については下記の各サイトをご覧ください。
www.siemens.com/plm/free-plantsimulation
www.siemens.com/plm/free-robotexpert


シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界71,000社のお客さまにサービスを提供し、700万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、スマートな意思決定による、より良いものづくりを支援するオープンなソリューションを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細は www.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスインダストリーセクターに属する産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、オートメーション技術、工業用制御技術、産業用ソフトウェアを相互に組み合わせた多岐にわたる取り扱い品目を提供し、製品の設計から製造、サービスに至る製造企業のバリューチェーン全体を支援しています。産業オートメーション事業部が提供するソフトウェア・ソリューションを活用することにより、新製品の市場投入期間を最大で約50%も短縮させることができます。産業オートメーション事業部は、産業オートメーションシステム、制御機器とシステムエンジニアリング、センサと通信、シーメンスPLMソフトウェア、水処理技術の5つのビジネスユニットから構成されています。詳細は www.siemens.com/industryautomationをご覧ください。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。Tecnomatixは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

この資料は2013年1月30日にシーメンス インダストリーセクター(米国テキサス州PLANO)より発表されたプレスリリースを翻訳したものです。

【お客様からのお問い合わせ先】
シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ窓口
Tel:03-5354-6700
E-Mail:enterprise.japan.plm@siemens.com
URL:http://www.siemens.com/plm
Twitter:http://twitter.com/SiemensPLM_JP