01 June 2011

MBDA Missile Systems社がグローバル改善計画の一環として VISTAGYのFiberSIM®ソフトウェアを導入

マサチューセッツ、米国、2011年6月1日 - 業界に特化したエンジニアリングソフトウェアのリーディングプロバイダであるVISTAGYは、ミサイルやそのシステムにおける世界的リーダーのMBDAがミサイルのサブシステムやミサイルの機体および発射台などのコンポジット製のコンポーネントを開発する目的でFiberSIM®ソフトウェアを導入したことを発表しました。本導入は、コラボレーションの強化や製品開発手法の改善など、企業全体のプロセスの効率化を目指すMBDAのグローバル改善計画によるものです。

コンポジット部品の開発サイクルを短縮するために、設計や解析および製造におけるコラボレーションの強化をはかる目的で、FiberSIMを導入しました。MBDAは、FiberSIMを導入することで、製品開発サイクルにおいて、手戻りの数を30%以上も削減してくれると期待している。

ミサイルのコンポジットサブシステムは、開発や工業化するために3年以上もの時間を費やします。MBDAは、FiberSIMを導入することで、厳しい製品の納期を守るために、開発期間を3ヶ月から6ヶ月短縮することを期待しています。

FiberSIMは、フラットパターンの定義と同様に詳細設計に利用されます。FiberSIMを選定した大きな理由の一つは、PTC Pro/ENGINEERのCADシステムと統合した唯一のコンポジットツールだったからです。その他の要因として、MSC.Software Laminate Modelerとのシームレスな統合が挙げられます。

「グローバルな改善計画として、どのようにあらゆる部門で効率良く作業するかに、重点的に焦点をあてています。FiberSIMは、このコンセプトに合致しています。それは、コンポジットの設計・製造プロセス全体を効率良く行うために、設計・解析・製造における統合環境を提供してくれるからです。」とMBDAのメカニカルテクノロジの部門長のEtienne Rauscher氏が述べています。

「われわれは、航空・防衛関連において世界のトップ企業と協業できることをとても光栄に思います。FiberSIMは、MBDAが部門間でのコラボレーションを強化する目標を支援するために、とても合致しています。これにより、納期や予算を守り、最適な品質のコンポジット部品を製造することができます。われわれは、目標を達成するためにMBDAとの協業に期待しています。」と、製品&マーケティング戦略ディレクターを担当しているジョン・コナーが述べています。


MBDAについて

ミサイルやミサイルシステムの世界的リーダーであるMBDAは、フランス、イギリス、イタリア、ドイツ、米国にグループを配し、9,750名の従業員を擁しています。MBDAは、3つの航空・防衛会社、BAE Systems (37.5%), EADS (37.5%) and Finmeccanica (25%)の株主を持つ、ヨーロッパ初の防衛企業です。2010年には、28億ユーロの粗利益を上げ、3,000ミサイルを生産し、108億ユーロの受注を記録しました。MBDAでは、90以上の軍隊と仕事をしています。


>b>VISTAGYについて

VISTAGYは、業界に特化したエンジニアリングソフトウェアやサービスのグローバルプロバイダです。設計の早い段階で、より良い決定を行うために、優れた製品記述の作成を支援するソリューションを提供しています。世界の最も困難なエンジニアリング課題を解決するために、専門分野のプロセスにおけるVISTAGYの知識や経験を適用することで、お客様は汎用の3D CADプラットフォームの機能を強化することができます。これにより、エンジニアリングデータの再利用性を大幅に向上させ、最終的に、コスト削減、品質の向上、開発期間の短縮を実現します。VISTAGYは、Bombardier Aerospace社、General Motors社、Sinomatech Wind Power Blade社など、航空機・自動車・風力エネルギー分野における大手製造企業の戦略的なパートナーです。さらに詳しい情報は、弊社ウェブサイト( http://www.vistagy.com/jp/ )をご覧ください。


“VISTAGY. Engineer success.”

VISTAGY、VISTAGY のロゴ、FiberSIM、Engineer Success、Seat Design Environmentは、米国VISTAGY Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。本文に記載されている社名および製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレス・リリースは、シーメンスPLMソフトウェアによる買収(2011年12月6日)以前に、Vistagy,Inc. が発表しました。