本文へ移動

23 February 2010

カマン社がFiberSIM®ソフトウェア導入により コンポジット製ヘリコプターブレードの開発時間を目標として80%削減

専門分野に特化したエンジニアリングソフトウェアのリーディングプロバイダーであるVISTAGY, Inc.,(米国、マサチューセッツ州ウォルサム)は本日、カマン・エアロスペース社(Kaman Aerospace Corporation、NASDAQ-GS: KAMN)のヘリコプター事業部がFiberSIM® コンポジットエンジニアリングソフトウェアを選定したことを発表しました。FiberSIM®ソフトウェアは、製造性の課題を早期に視覚化し、コンポジットの製造データを製造現場へスムースに伝達することによって、大型のコンポジット製ヘリコプターブレードの設計・製造プロセスを効率化するために利用されます。

カマン・エアロスペース社は、広範に評価を行い、FiberSIMが開発時間を40~180時間(78%)、部品の平均レイアップ時間を20~32時間(38%)も削減できると試算しています。

カマン・ヘリコプターは、回転翼ブレードのメーカーであり、アセンブリ・コンポーネント・部品のサブコンです。コンポジット開発プロセスの標準化において、ベストプラクティスの開発や実施を支援するために業界をリードするVISTAGYのプロフェッショナルサービスを利用します。また、同事業部では、シーメンスNX CADソフトウェアを利用していますが、FiberSIMをNX CADソフトウェアの設計環境で利用します。FiberSIMは、主要な3D CADシステムとシームレスに統合し、先進複合材を用いた製品開発のために優れた機能を提供します。

カマン・ヘリコプターはコンポジット設計において、プライのフラットパターン設計に費やす時間がかなりかかっていたため、FiberSIMを選定しました。FiberSIMを使用することによって、同事業部はプライ開発やレイアップにおける時間短縮、製造プロセスの効率化、そして最終的にはマイラーパターンの使用をなくすことを期待しています。カマン・ヘリコプターは、レーザープロジェクションシステムのデータ作成およびフラットパターン設計を行うためのソフトウェアを利用していますが、二つの異なったレーザープロジェクション装置のサプライヤーからともにVISTAGYを推奨されました。

「コンポジットを扱う仕事は、とても時間がかかり、面倒な作業です。カマン・ヘリコプターではFiberSIMを採用することによって、生産性を高めるために非付加価値作業を自動化し、品質やスループットを向上させることを期待しています。航空業界において、コンポジットエンジニアリングをリードするVISTAGYの役割は、VISTAGYのソフトウェアやサービスの導入を決定するための大きな要因でもありました。」と、カマン・ヘリコプター ブレードセンター、エクセレンス&サブコントラクト製品グループのゼネラルマネージャーであるティム・ベイツ(Tim Bates)氏は述べています。

「VISTAGYは、ヘリコプター業界をリードする大手サプライヤーと共に仕事ができることをとてもうれしく思います。FiberSIMを活用して、VISTAGYの航空宇宙における専門的なサービスチームの経験をご提供することによって、カマン・ヘリコプターが生産性を向上し、ビジネスゴールを達成できると確信しています。」と、VISTAGY 機体構造の製品開発担当ディレクターであるスティーヴ・ペックは述べています。

カマン・ヘリコプターについて

カマン・ヘリコプターは、カマン・エアロスペース社の事業部であり、航空および産業・流通業界で業務を行うカマン社(NASDAQ-GS:KAMN)のグループ企業です。同社では、軍や民間の航空機関連の金属やコンポジット構造やコンポーネントのサブコントラクター、アメリカや連合軍に向けた起爆装置の設計・製造、SH-2GやK-MAXヘリコプターの販売・サポートを行っています。

VISTAGYについて

VISTAGYは、業界をリードするエンジニアリングソフトウェアやサービスのグローバルプロバイダーです。業界に特化したソリューションのパイオニアとして20年間にわたり、完全なバーチャル製品定義を利用した情報のやり取り、エンジニアリング情報の再利用の促進、サプライチェーンも含む企業内外の効率的なコミュニケーションなどを支援するソリューションの開発・販売・サポートを行って参りました。VISTAGYの提供するエンジニアリングソフトウェアやサービスは、主要な3D CAD システムの機能を拡張させ、製品開発プロセスを最適化することができます。そして、生産性を向上させ、製品のライフサイクル全体において製品情報のやり取りを改善し、設計の早い段階で最良の意思決定を行うことができます。VISTAGYのソリューションは、航空、自動車、船舶、風力エネルギー、医療機器、スポーツ用品、輸送機器の内装などの分野で全世界の200を超える企業に導入されています。
さらに詳しい情報は、弊社ウェブサイト(http://www.vistagy.com/jp/ )をご覧ください。

このプレス・リリースは、シーメンスPLMソフトウェアによる買収(2011年12月6日)以前に、Vistagy,Inc. が発表しました。

ご質問はありますか?