本文へ移動

02 June 2010

GKN Aerospace社がボンバルディア社CSeriesのウィングレットを設計・製造する目的でVISTAGYのFiberSIM®とSyncroFIT®ソフトウェアを選定

2010年6月2日(水)—専門分野に特化したエンジニアリング・ソフトウェアのリーディングプロバイダーであるVISTAGY Inc.(米国、マサチューセッツ州ウォルサム)は本日、グローバルに展開する主要なサプライヤーであるGKN Aerospace社が機体アセンブリの開発のためにSyncroFIT®ソフトウェアとVISTAGYのプロフェッショナルサービスを購入したことを発表しました。GKN Aerospace社は、ボンバルディア社のCSeries航空機プログラムにおいて、製品開発プロセスの管理や最適化されたウィングレットの製造をおこなうために、コンポジットエンジニアリングソフトウェアのFiberSIM®と併用してSyncroFITを利用する予定です。また、VISTAGYのプロフェッショナルサービスをフル活用することで投資効果を最大限に発揮させることを追求します。このプロフェッショナルサービスには、プロセスのコンサルティングや開発のベストプラクティスおよびカスタマイズされたトレーニングが含まれています。なお、VISTAGYのAeroSuiteでは、SyncroFITとFiberSIMをコンポーネントとして提供しています。

GKN Aerospace社は、ボーイング767のウィングレットやエアバスA380の翼およびエアバスA400Mの翼のスパーなど、非常に複雑なコンポジット部品を設計するために、8年以上もFiberSIMを利用しています。CSeriesのウィングレットにおいてSyncroFITを導入することはボンバルディア社との継続的なパートナーシップをより深めることになります。

GKN Aerospace社は、VISTAGYと共同で開発したプロセスに基づいて、プライベースから構造ベースの設計アプローチに移行するためにFiberSIMを導入しました。このアプローチの移行により、コンポジット部品構造の最適化を行う時に起こる、避けられない設計変更に迅速に対処することができます。GKN Aerospace社は、設計の早い段階で留め具の定義を行うためにSyncroFITを利用する予定です。これは、機体の留め具の管理プロセスを劇的に短縮するだけでなく、正確で最新のBOMを利用して調達を行うためです。また、エンジニアが留め具の設計ルールを満たすことや外板の厚みを更新することでアセンブリ全体に及ぼす影響を検証することができます。このように、アセンブリにおけるコンポジットの詳細情報のやり取りを管理するためにもSyncroFITを利用します。

「コンポジット製の航空機開発において、機体の留め具や穴位置を定義することは非常に重要な問題です。それは、外板の厚みの変化によって、多様な留め具が必要となり、設計に複雑さを増すことになるからです。SyncroFITは、機体のアセンブリのデジタル表現を容易に作成したり、確認することで、その複雑さを解消することが可能となります。また、重要な設計や製造の詳細をより効果的に共有することもできます。」と、GKN Aerospace社 CSeriesウィングレットプログラムのチーフエンジニア ジャスティンエリオット氏が述べています。

「航空機製造において、世界の第一線で活躍する一流企業とパートナーシップを深めることができたことに感謝しています。GKN Aerospace社において、長年使用してきたFiberSIMの実績とともに、CSeriesのウィングレットプログラムに向けたSyncroFITの導入は、デジタル時代の到来を告げるさらなる証です。革新的な機体アセンブリを最適化するために、ジョイントや留め具および穴位置などを管理することにおいて、ベストプラクティスに基づいたコンポジット設計と連携することはとても重要です。」とVISTAGY 航空機関連の製品・マーケティング戦略を担当するスティーブ・ペックが述べています。

GKN Aerospaceについて
GKN Aerospaceは、世界最大のエンジニアリング企業であるGKN社(LSE:GKN)の航空宇宙事業部として、北米と南米、オーストラリア、アジアパシフィックおよびヨーロッパで、グローバルな顧客に約8500人の社員が、24時間いつでもエンジニアリングを提供しています。売上高10億イギリスポンド(20億米ドル)で、そのビジネスは、航空機の機体構造、推進システム、および専門製品(電熱凍結防止、燃料と浮上システム、防弾ガラス)といった、3つの主要な製品にフォーカスしています。ビジネスにおいては、軍事と民間とを分離し、航空機一機に付き100万米ドルをこえる主要な航空機プログラムに参画しています。また、高性能メタリック処理の最も包括的な機能を提供する複雑なコンポジットの主要なサプライヤーです。そして、コクピットのトランスペアレンシー、客室の窓の世界的なリーディングサプライヤーです。詳細は www.gknaerospace.com を参照ください。

VISTAGYについて
VISTAGYは、業界をリードするエンジニアリング・ソフトウェアやサービスのグローバルプロバイダーです。業界に特化したソリューションのパイオニアとして20年間にわたり、完全なバーチャル製品定義を利用した情報のやり取り、エンジニアリング情報の再利用の促進、サプライチェーンも含む企業内外の効率的なコミュニケーションなどを支援するソリューションの開発・販売・サポートを行って参りました。VISTAGYの提供するエンジニアリング・ソフトウェアやサービスは、主要な3D CAD システムの機能を拡張させ、製品開発プロセスを最適化することができます。そして、生産性を向上させ、製品のライフサイクル全体において製品情報のやり取りを改善し、設計の早い段階で最良の意思決定を行うことができます。VISTAGYのソリューションは、航空、自動車、船舶、風力エネルギー、医療機器、スポーツ用品、輸送機器の内装などの分野で全世界の200を超える企業に導入されています。
さらに詳しい情報は、弊社ウェブサイト ( http://www.vistagy.com/jp/ )をご覧ください。

“VISTAGY. Engineer success.”


ボンバルディア(Bombardier)とCSeriesは、ボンバルディア社またはその子会社の商標または登録商標です。

VISTAGY、VISTAGY のロゴ、FiberSIM、Engineer Success は、米国VISTAGY Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。本文に記載されている社名および製品名は各社の登録商標または商標です

このプレス・リリースは、シーメンスPLMソフトウェアによる買収(2011年12月6日)以前に、Vistagy,Inc. が発表しました。

ご質問はありますか?