本文へ移動

29 August 2011

世界中の全学生を対象にSolid EdgeのStudent Editionを無償提供

【2011年8月29日 米国テキサス州PLANO発】

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェア は本日、同社が推進している教育投資の一環として、教育の水準にかかわらず、世界中の全日制および定時制の全学生を対象に3D CADシステムであるSolid Edge®のStudent Editionの無償提供を開始したことを発表しました。対象となる学生は、12ヵ月間有効のライセンスを簡単な操作ですぐにダウンロードできます。Solid EdgeのStudent Editionは、緻密な製品設計に欠かせないSolid Edgeの最新機能だけでなく、市場をリードし続け、今や次世代設計ソフトウェアの象徴とも言うべきシーメンスPLMソフトウェアのシンクロナス・テクノロジも搭載しています。学生は、Solid EdgeのStudent Editionを該当ウェブサイト http://www.plm.automation.siemens.com/ja_jp/products/velocity/forms/solid-edge-student.cfmにて登録およびダウンロードすることができます。資格要件を満たす学生であり続ける限り、毎年ライセンスの更新を行うことができます。 「世界の製造業は、シーメンスPLMソフトウェアのすべてのお客様をはじめとして、自社の製品設計や開発プロセスに即戦力として貢献できる理工学系新卒者を常に探し求めています。今回の発表により、当社は革新的技術であるシンクロナス・テクノロジを搭載したSolid Edgeが可能にする業界最先端のCAD設計手法を実践するスキル、経験、そして自信を身に付けた次世代の学生の教育支援を行っていきます。長期的な取り組みを通じ、世界の将来のニーズに応え、課題と向き合いながら革新的な製品を創造して世に送り出していける人材を育成していきたいと考えています」と、シーメンスPLMソフトウェアのシニア・バイスプレジデント兼Solid EdgeおよびVelocity Series担当ジェネラル・マネージャーであるKarsten Newburyは述べています。

強力な機能に、包括的なトレーニングおよびサポートを追加

Solid EdgeのStudent Editionでは、業界屈指の先端技術を駆使して設計全体を完遂するまでの機能を全て使用することができます。ダイレクト・モデリングの迅速性と柔軟性に寸法駆動設計の正確な制御性を融合させたシーメンスPLMソフトウェア独自のシンクロナス・テクノロジだけではなく、ドラフティング、シートメタル、サーフェス、高度なアセンブリ設計などSolid Edgeの持つ機能モジュールをすべて使用することができます。

Solid Edgeのあらゆる機能を効果的に使用できるように、登録した学生にはチュートリアルやその他のオンラインメディアへのリンク情報が提供され、専用のインターネットフォーラムにもアクセスできるようになります。これにより、他の学生ユーザとのコラボレーションも可能になります。また、Solid EdgeのStudent Editionのユーザは、生産性向上のための技術的なヒント集にもアクセスすることができ、さらなる習熟度の向上が可能です。

「これまで学生として、またインターン生として、他の主要なCADシステムも使用してきましたが、包括的なユーザ・インターフェースやサーフェス作成機能などの点で、どれもSolid Edgeには及びません。シンクロナス・テクノロジが使えるおかげで、他のCADシステムではほとんど不可能であったジオメトリの作成も簡単かつ効率的に行えます。次にどんな操作をしたらいいのか、いちいちドロップダウン・メニューから選択しなければならないことは非常に面倒なことですが、Solid Edgeにはそのようなことがなく、設計に集中できるのです」と、レンセラー工科大学メカニカル・エンジニアリングおよび製品設計イノベーション専攻の学生(2013年卒業予定)、Elle Mileti氏は述べています。

Solid Edgeについて

Solid Edge®は、設計時間の短縮、設計変更への迅速な対応、インポート・データの再利用の促進を可能にするシンクロナス・テクノロジを搭載した最も完成度の高い2D/3DハイブリッドCADシステムです。部品とアセンブリのモデリング、製図、透過的なデータ管理、内蔵の有限要素解析など、そのどれもが卓越したSolid Edgeは、Velocity Series™のコア・コンポーネントであり、ますます複雑化する製品設計をより簡素化します。

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界6万9,500社のお客さまにサービスを提供し、約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について

シーメンスインダストリーセクターに属するシーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、オートメーション・システム、工業用制御機器、産業用ソフトウェアの分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指のソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を最適化します。シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で約33,000人の従業員を擁し(9月30日現在)、2010年度の総売上高は62億ユーロを達成しています。詳細は www.siemens.com/industryautomationをご覧ください。


注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。Solid EdgeおよびVelocity Seriesは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ窓口
Tel:03-5354-6700
E-Mail:jp_marcom.plm@siemens.com
URL:http://www.siemens.com/plm
Twitter:http://twitter.com/SiemensPLM_JP