本文へ移動

28 February 2011

シーメンスPLMソフトウェアのParasolidベースのソフトウェアのアクティブ・エンド・ユーザ・ライセンス数が350万本を突破

【2011年2月28日 米国テキサス州PLANO発】

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェア は本日、Parasolid® をベースとしたソフトウェアのアクティブ・エンド・ユーザのライセンス数が350万本を突破したことを発表しました。Parasolidは、世界で最も広く使用されている3D幾何形状モデリングのコンポーネント・ソフトウェアとして、150社以上の独立系ソフトウェア・ベンダーと350種類以上におよぶ業界の主要なCAD、CAE、CAM、AECソフトウェア・アプリケーションにソリッド・モデリング機能と相互運用性を提供しています。

「Parasolidがこのような偉業を達成できたのは、Parasolidの独創的な機能と卓説した品質、そして革新的なソフトウェア開発者によるあらゆる規模の多種多様なソフトウェア・アプリケーションへの採用実績という、Parasolidの普遍的な魅力にあります。Parasolidのライセンシーとの長年にわたる関係が双方の成長と成功をここまで発展させてきました。そして、当社がオープン・テクノロジとオープン・ビジネス・モデルを推進してきたことが、多くの独立系ソフトウェア・ベンダーのイノベーション創出とコラボレーション強化につながっています。こうした優れた機能とその結果としての成長、そして持続性が当社の顧客に優れた競争優位性をもたらしています」と、シーメンスPLMソフトウェアの製品設計ソリューション担当バイスプレジデントであるJoan Hirschは述べています。

Parasolidは、そのテクノロジ、品質、オープン・ビジネス・モデルを独立系ソフトウェア・ベンダーに提供して、次の4つの領域で高いビジネス価値を創造しています。

  • CAD – Parasolidは、デジタル・モデリングの効率的な機能更新を何よりも優先したいという要求の高いCAD市場で最も広く使用されている3D幾何形状モデリングのコンポーネント・ソフトウェアです。シーメンスPLMソフトウェアのSolid Edge® や NX™ をはじめ、Dassault Systèmes のSolidWorksやDelcam、IronCAD、Missler Software、Top Systems、Vero Softwareなどの独立系ソフトウェア・ベンダーのソフトウェア・アプリケーションを使って、航空機エンジン、携帯電話、建設機械などのさまざまな3Dモデルを詳細かつ高精度に作成できるのも、これらのアプリケーションにParasolidが組み込まれているからです。
  • CAEとCAM – 世界中の3Dデジタル・モデルの40%以上がParasolidベースのソフトウェア・アプリケーションによって作成されているため、これらによって作成されたさまざまなCADデータのインポートを必要とするCAE/CAMソフトウェア・ベンダーがParasolidを選ぶのは当然と言えます。これら多くのベンダーが、解析に適した設計データの簡素化、金型や治具などの派生設計の作成、設計作成機能の提供に、Parasolidの機能を利用しています。こうした独立系ソフトウェア・ベンダーには、ANSYS、CD-Adapco、Planit Software、Metor Graphics、DP Technology、Gibbs and Associates、MSC.Softwareなどがあります。その他にも、Parasolidは、CNC SoftwareのMastercam®やAutodeskのMoldflow®にも使用されています。さらに、Parasolidは、シーメンスPLMソフトウェアのNXソリューションのCAEモジュールおよびCAMモジュールの基盤にも使用されている幾何形状モデリングのコンポーネント・ソフトウェアです。
  • AEC – ParasolidベースのAECアプリケーションを使って詳細設計されたビルや象徴的な建築物がますます増えています。Parasolidをベースとした主なAECソフトウェアのベンダーには、BentleyやNemetschek Vectorworksなどがあります。
  • 相互運用性 – オープン・ソリューション、オープン・ビジネス・モデルを推進しているシーメンスPLMソフトウェアだからこそ、Parasolidが多種多様なアプリケーション間のシームレスなデータ共有の一般的なフォーマットとして使用されているのです。Parasolidベースのすべてのアプリケーション間でジオメトリを容易に共有できるだけでなく、シーメンスPLMソフトウェアのJT Open プログラム をサポートしているソフトウェア開発ツールキットには、Parasolid XTデータも含まれています。JT Openプログラムは、PLMバリューチェーンに関与するユーザ、ソフトウェア・ベンダー、業界団体などをメンバーとする有力なコミュニティであり、ビジュアライゼーション、コラボレーション、データ共有のグローバル・スタンダードとしてのJT™データの開発に影響力を持ち、その普及を推進しています。

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界6万9,500社のお客さまにサービスを提供し、約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細は www.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について

シーメンスインダストリーセクターに属するシーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、オートメーション・システム、工業用制御機器、産業用ソフトウェアの分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指のソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を最適化します。シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で約33,000人の従業員を擁し(9月30日現在)、2010年度の総売上高は62億ユーロを達成しています。詳細は www.siemens.com/industryautomationをご覧ください。


注意:Siemens、SiemensのロゴおよびSIPLACEは、Siemens AGの登録商標です。Parasolid、NX、JTおよびSolid Edgeは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。MoldflowはAutodesk, Inc.の商標または登録商標です。MastercamはCNC Solftware, Inc.の登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ窓口
Tel:03-5354-6700
E-Mail:jp_marcom.plm@siemens.com
URL:http://www.siemens.com/plm
Twitter:http://twitter.com/SiemensPLM_JP