Cercacor Laboratories, Inc.
Medical Devices & Pharmaceuticals Polarion
Cercacor Laboratories, Inc.

ヘルスケア・テクノロジーのイノベーター、Polarionソフトウェアを活用して試験にかかる時間を最大75パーセントまで短縮

Irvine, United States

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア、Cercacor社の試験プログラム間の可視性とアカウンタビリティー構築を支援

Medical Devices & Pharmaceuticals Polarion

ヘルスケア・テクノロジーのイノベーター、Polarionソフトウェアを活用して試験にかかる時間を最大75パーセントまで短縮

Irvine, United States

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア、Cercacor社の試験プログラム間の可視性とアカウンタビリティー構築を支援

quotation marks Polarionソフトウェアは、既存のトラッキング・ソフトウェアと直接プラグインすることができる組み込みのコネクターを標準装備したソリューションです。 Howard Chan氏, Cercacor Laboratories社、 テストエンジニア
課題
  • テストケースの作成と管理のためのより効率的な手法を構築
  • 品質保証上の問題に対処
  • 中央リポジトリーを作成して冗長なプロセスを削減
  • プロセスの可視化を確立
成功の鍵
  • Polarionを活用して試験と品質管理の取り組みを一元化
  • 紙ベースのプロセスを自動化技術で置き換え
  • 既存のITソリューションを統合
成果
  • 試験計画の作成時間を最大75パーセント短縮
  • 試験データの中央リポジトリーを確立
  • 試験の取り組み全体にわたり可視化とアカウンタビリティーを構築

Cercacor Laboratories, Inc.

Cercacor社は、使いやすい健康お よびパフォーマンス監視技術を提供する技術イノベー ターです。Cercacorの主力製品であるEmberは、アス リート向け非侵襲的ヘモグロビン・トラッカーです。 Cercacorのテクノロジーは、ヘルスケア専門市場での監視ソリューションの開発と販売のグローバル・リー ダーであるMasimo Corporationによって使用許諾されています。

http://www.cercacor.com/

quotation marks Polarionソフトウェアは、すべての試験基準を確実に満たし検証するために重要なアカウンタ ビリティーと可視化を実現するのに役立ちます。 Howard Chan氏, Cercacor Laboratories社、 テストエンジニア
quotation marks Polarionソフトウェアは、既存のトラッキング・ソフトウェアと直接プラグインすることができる組み込みのコネクターを標準装備したソリューションです。 Howard Chan氏, Cercacor Laboratories社、 テストエンジニア

アスレチック・パフォーマンスの監視でのイノベーション

Cercacor Laboratories, Inc. (Cercacor社) は、健康とアスレチック・パフ ォーマンス監視技術のイノベーターです。カリフォルニア州アーバインを拠点とするCercacor社は、世界中の有力な病院が採用しているMasimo rainbow SET® (信号抽出技術) という名称で使用許諾されている非侵襲的トラッキング技術を提供しています。

その最先端の知見を、病院環境を超えて提供するCercacorが開発した Ember™は、最も需要の高いパフォーマ ンスおよびレース・レディネス指標であるヘモグロビン・レベルと脈拍数を測定する、アスレチック市場向けの機器です。

Cercacorは、Emberプロジェクトを開始した際、テストケースとその他の品質保証活動を作成し管理する、より効率的な方法を見つけなければなりませんでした。「弊社は、バージョン管理や検索の問題が発生することなく同じ文書 にアクセスすることができる中央リポジトリーの必要性を実感していました」 と、Cercacorのテスト・エンジニアであるHoward Chan氏は述べています。「さらに弊社は試験プロセスを可視化し、誰もが同じソフトウェア要件、コメント、変更を確認できるようにしたいと考えていま した。これらの目標は、分散したスプレッ ドシート文書を用いた弊社のこれまでの手順では実現されていませんでし た。」

解決策

Cercacorは、ALMのPolarion ALM™ソフ トウェアとPolarion QA™ソフトウェア、そ して製品ライフサイクル管理 (PLM) のスペシャリストであるシーメンスのソフトウ ェアが自社のニーズを満たす最良の解決策ではないかと考えました。そこで詳細な内部検証プロセスを実施 し、Cercacorは同社の試験と品質管理の取り組みを一元化するため、Polarionソ リューションを選定しました。

「検証プロセスは非常にスムーズに進みました」とChan氏は述べています。「弊社のユースケースを定義して、Polarionソリューションが弊社のすべてのニーズ だけでなく、それ以上のものを満たしてくれることを発見しました。」

Cercacorの最初の目標は、Emberプロジ ェクトの開発を支援することでした。Emberを医療機器以外の機器として市場に投入する場合も、Cercacorは、医療機器の国際標準化機構 (ISO) 13485に従い、連邦規則集 (CFR) 21章の米国食品医薬品局 (FDA) の820.30に 準拠しなくてはなりません。

「弊社はPolarion ALMとPolarion QA を使用して、試験を定義しトラッキングして、安全性基準への特別な考慮を含 むすべてのソフトウェア要件を満たしていることを実証しています」とChan氏は述べます。「このソフトウェアは、テストケースでの可視性、テストケースのトレーサビリティーを実現し、必要な仕様を満たすことに役立っています。」

統合の容易性

Cercacorでは、Polarionソフトウェア を、社内の開発チームメンバーが使用 しているトラッキング・ソフトウェアなどのPolarionソフトウェア以外のリソースとの統合を容易に行いました。

「Polarionソフトウェアは、弊社の既存のトラッキング・ソフトウェアと直接プラグインすることができる組み込みのコ ネクターを標準装備したソリューションです」とChan氏は述べています。

Polarionの統合の容易性により、サー ドパーティー製のアプリケーションで作成したシナリオを組み込んだり、Microsoft® Excel®スプレッドシート・ソフトウェアやMicrosoft Wordなどの既存のソリューションを使用したデー タのインポートとエクスポートを実行したりすることができます。Cercacorのよく知られたもう1つの機能に、特定のテストケースを選択して、独自のテスト実行と組み合わせる機能があります。

利点

Polarionを実装したことで、Cercacorで は試験計画の作成時間を大幅に短縮することができ、さらに試験データの中央リポジトリーを構築し、試験の取り組み全体への可視性を実現することができました。

「Polarionソフトウェアを活用することで、試験計画の作成時間を75パーセン トも短縮しました」とChan氏は述べて います。「これまでは試験計画の作成に2日間を要していましたが、弊社はこの時間を1日に短縮しました。半日で終わることもよくあります。」

現在作業IDを自動的に作成し番号付けすることができるようになり、紙ベースのシステムに置き換わり、プロセスが合理化できました」とChan氏は述べます。認定分析チームは、Polarionソリューシ ョンで作業する際にカスタム・フィール ドを作成することもできます。

「ソフトウェア要件を管理する場合 に、Polarionソフトウェアを活用すると、各種の文書番号またはその他の基 準に関連付けることができるカスタム・フィールドを作成することができます」とChan氏は述べています。「カスタマイゼーションを行って、要件を管理するときに特定の作業アイテムや特定の文書を容易に識別できるようにすることができます。」

中央リポジトリー

Polarionを活用することで、Cercacorは認定分析文書用の中央リポジトリーを構築することができるため、処理時間が短縮し、これまでの文書検索やバー ジョン管理によるフラストレーションが なくなりました。

「Polarionソフトウェアの中央リポジト リーを使用すると、余分な文書を転送したり、最新の文書やスプレッドシートを どこに保存するかで悩むことがなくなります」とChan氏は述べます。「変更は 中央リポジトリーに自動的に再度インポ ートされるため、もはや手動で文書を更新する必要はありません。」

リビジョン履歴も重要です。「弊社では リビジョン履歴オプションを使用してプ ロセスの以前のバージョンで作成された変更をトラッキングしています」とChan氏は述べています。「別のインスタンスをクリックするだけで、この1ヵ 月以内に行われた変更をチェックすることができます。Polarionソフトウェアは、以前のインスタンスと現在のインスタンスを自動的に比較することがで きます。これはきわめて強力な機能です。」

Polarionソリューションを活用すると、Cercacorはあらゆるレベルでの検索も容易に実行することができます。 「Polarionソリューションを導入する前 は、Word文書、Excelスプレッドシート 内の特定のフィールド、列、値やその他 の要素の検索に長い時間がかかっていました」とChan氏は述べています。「このプロセスを合理化できて、本当に満足しています。」

試験プロセスの可視化

Polarionを活用することで、Cercacorは試験プロセスに可視化を実現しました。 「ハイレベルの概要から非常に詳細なレビューまで、試験の進行状況を確認することができます」とChan氏は述べています。「ユーザー、エンジニアリン グ、マーケティングのニーズなど、すべてのソフトウェア要件にわたって、試験を容易にトラッキングすることができま す。Polarionソフトウェアは、確実にすべての試験基準を満たし検証するために重要なアカウンタビリティーと可視性を実現するのに役立ちます。」

ブラウザベースのWikiページとトレー ス可能なフィールドを備えたPolarionの柔軟性により、Cercacorはテスティングへのアジャイルなアプローチをサポートし、テスティングの効率性を確実に するようソフトウェア要件を改善することができます。

「ハイレベルな要件を一連のテストケースに細分化するプロセスを通して、 検査および検証プロセスを管理するためのより良い方法を見つけることがよくあります」とChan氏は述べます。 「Polarionソフトウェアを使用することで得られた可視性により、ソフトウェア要件が満たされたかどうかを確認し、 開発方法に合うようにプロセスを改善 し続けることができます。」

Polarionの推奨

Polarion QAはパワフルで使いやすいソリューションであることが実証されており、Cercacorでは他社にも推奨して います。

「別の会社に私の仲間がいて、私たちは大きなプロジェクトを共に進めてきました」と Chan氏は述べます。「私たちはソフトウェア要件をテスティングに対応付ける方法について常に話し合っています。なぜなら今後 の要件管理は対応付けにかかっているからです。先週、私は彼に電話で次のように告げ ました。『Polarionという解決策を見つけ た』と。」

詳細を非表示 詳細を表示
quotation marks Polarionソフトウェアは、すべての試験基準を確実に満たし検証するために重要なアカウンタ ビリティーと可視化を実現するのに役立ちます。 Howard Chan氏, Cercacor Laboratories社、 テストエンジニア