スマートビル

スマートビルの建築には、世界水準の設計手法と優れたアーキテクチャーに加え、冷暖房、温水、電気供給など、多岐にわたる機能性を考慮し、最適化する必要があります。エネルギーミックス、エネルギー源、周辺条件が国ごとに異なるなか、ビルのテナントや利用者の快適性と高い生産性を確保すると同時に、運用コストを最小化することは難しく、包括的なアプローチで高度な制御戦略を評価する必要があります。

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、シミュレーション / 試験ソリューションを通じてすべての設計領域で高難度の設計判断を可能にすることで、住宅のオートメーション化にまつわる課題を持続可能な優位性へと変えていきます。

スマートビルの建築には、世界水準の設計手法と優れたアーキテクチャーに加え、冷暖房、温水、電気供給など、多岐にわたる機能性を考慮し、最適化する必要があります。エネルギーミックス、エネルギー源、周辺条件が国ごとに異なるなか、ビルのテナントや利用者の快適性と高い生産性を確保すると同時に、運用コストを最小化することは難しく、包括的なアプローチで高度な制御戦略を評価する必要があります。

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、シミュレーション / 試験ソリューションを通じてすべての設計領域で高難度の設計判断を可能にすることで、住宅のオートメーション化にまつわる課題を持続可能な優位性へと変えていきます。

Learn More

パーソナル温度調整、CO2低排出、エネルギーと水使用の削減など、今日のスマートビルが直面する課題に効果的に対処するには、革新的な冷媒、冷却ループ、自動化の戦略が必要です。複数の冷却装置を持つ可逆HVACシステムの稼働負荷に応じて、回路アーキテクチャー、バルブ接続部、サブシステムを最適化するためには、複数の属性のバランスを取らなければなりません。再生可能エネルギーや熱電併給 (コ・ジェネ) を活用するとなれば、稼働システムが一層、複雑化します。

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、モデルベースのシステム設計手法を使用して、エンジニアリングの課題に対処できます。スマートビルのHVAC構成システムアーキテクチャーと電源システムを仮想コミッショニングし、性能を解析、統合にまつわる課題を評価し、システムの過渡的な挙動を購入前に正確に調査できるため、プロジェクトのリスクを最小化しつつ、コストを削減します。

ソリューションの機能

ご質問はありますか?