パワートレインの機械設計

燃費、排出ガス規制の強化、電動化、耐久性の向上の必要性を背景に、メーカーはより効率的で強力なパワートレインの開発に取り組んでいます。シーメンスの重機業界向けパワートレイン機械設計ソリューションは、高度なシミュレーション機能と業界屈指のジェネレーティブ・デザイン・ソフトウェアを組み合わせて最先端のモデリング環境を構築し、パワートレイン設計の効率性を素早く評価します。

燃費、排出ガス規制の強化、電動化、耐久性の向上の必要性を背景に、メーカーはより効率的で強力なパワートレインの開発に取り組んでいます。シーメンスの重機業界向けパワートレイン機械設計ソリューションは、高度なシミュレーション機能と業界屈指のジェネレーティブ・デザイン・ソフトウェアを組み合わせて最先端のモデリング環境を構築し、パワートレイン設計の効率性を素早く評価します。

Learn More

パワートレインメーカーは、業界の大変動にさらされています。競争優位性を確保するためにはイノベーションが鍵となりますが、革新的なパワートレインの製造は、複雑化や多くの設計課題も招きます。排ガスの削減、燃料の多様化、ハイブリッドエンジン、エンジン耐久性向上の必要性など、多岐にわたる顧客要求に直面したパワートレインメーカーは、より効率的で強力なパワートレインを開発しなければなりません。

こうした難しい顧客要求や性能目標を達成するために重機メーカーは、システムモデリングやコンピューター支援設計 (CAD)、コンピューター支援製造 (CAM)、コンピューター支援エンジニアリング (CAE)、製品データ管理 (PDM) の機能を統合し、システム駆動型開発手法を取り入れて、開発プロセス全体を通じて性能を最適化する必要があります。

シーメンスのパワートレイン機械設計ソリューションは、複数のエンジニアリング領域間のトレーサビリティを可能にしてCAD/CAEおよびテスト環境の統合仮想検証を実現し、要件、設計、検証間のクローズド・ループのビューをエンジニアに提供することで、開発プロセス早期の意思決定を促進します。

オンデマンド・ウェビナー

Creoを使用する設計エンジニアのためのシミュレーション

Creoを使用する設計エンジニアのためのシミュレーション

Creoユーザーがシミュレーションを実行する方法を見る

ウェビナーを視る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

Adaptable Integrated BOM

パワートレイン開発の設計チーム、製造チーム、サービスチームが部品表 (BOM) にアクセスできるように統合的なビューを提供します。  顧客要件とグローバル設計要件に基づいて製品バリエーションを高度に構築できる強力な構成ツールを提供します。

Aero Structures Design

概念から詳細設計、解析、製造、そしてその先にまで対応した各ツールを統合したNXは、設計生産性を高め、航空会社からの要求を満たすだけでなく、それ以上の成果を発揮します。NXを活用すると、より短い時間でより多くの設計繰り返しが可能になるため、優れた製品を迅速に市場投入できます。

Automotive Design

消費者の嗜好の変化と法規制の圧力により、自動車メーカーは車両の性能と設計を向上させる新たな方法の模索を余儀なくされています。こうした圧力は、設計およびエンジニアリングプロセスに大きな影響を及ぼします。NXは、概念設計から製造に至るまで完全に統合された製品開発システムを提供する統合設計ツールスイートです。

CAE Simulation

クラス最高のモデルベース・エンジニアリング・ソリューションを活用して、機械、電子、ソフトウェアの最適化と持続的なシミュレーション / 試験を同時並行させながら、安全性、信頼性、セキュリティ性の高いパワートレイン制御アプリケーションを開発します。

Composite Design and Manufacturing

複合材製造データ (自動切削機械、レーザー・プロジェクション・システム、ファイバープレースメント装置、テープ積層装置で使用するフラットパターンやデータなど) を自動生成し、生成したデータを下流および社内全体で共有します。

Design for Additive Manufacture

アディティブ・マニュファクチャリングは、これまで不可能だった、もしくはあまりに高価なために断念していた最適設計を可能にすることで、製品の設計方法および製造方法を変えつつあります。最新のアディティブ・マニュファクチャリング手法を活用して、金属およびプラスチック部品を設計、最適化、製造します。

Design Interoperability

今日の製品は、そのほとんどが多数の電子機器を統合し、劇的に複雑化しています。機械系設計者と電気系設計者は、開発プロセス全体で連携して、設計が完了する前にシステム間の競合を回避し、相互調整することが重要です。

Design Validation

高価な金型機械を購入する前の設計段階に注入成形、加工、製造、組み立てのオペレーションをシミュレーションすることで、パワートレイン設計の初回品質を高めます。

Digital Mockup

異なる機械設計ツールを使う複数のエンジニアリングチームの協業を促進し、確実な可視化機能と設計レビュー機能を提供します。これは大規模で複雑なパワートレインの組み立てに特に重要な機能です。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。