本文へ移動

重機業界におけるコンプライアンス管理

重機業界におけるコンプライアンス管理

重機を製造するグローバル企業が競争力を発揮するには、原材料の選定と調達、安全性、排出ガスに関する地域/国/国際的な法規制に遵守しなくてはなりません。 遵守記録を積極的に管理し、製品ライフサイクル全体にわたってコンポーネント・レベルでのトレーサビリティを確保することが、コンプライアンスを確実に実現する最も効果的な方法です。 弊社のソリューションは、絶えず変化する要件に対して最新の状態を維持できるようにすることで、完全なトレーサビリティ、正確性、適合性の確保を支援します。

重機を製造するグローバル企業が競争力を発揮するには、原材料の選定と調達、安全性、排出ガスに関する地域/国/国際的な法規制に遵守しなくてはなりません。 遵守記録を積極的に管理し、製品ライフサイクル全体にわたってコンポーネント・レベルでのトレーサビリティを確保することが、コンプライアンスを確実に実現する最も効果的な方法です。 弊社のソリューションは、絶えず変化する要件に対して最新の状態を維持できるようにすることで、完全なトレーサビリティ、正確性、適合性の確保を支援します。

重機業界におけるコンプライアンス管理

Learn More

重機製造企業は、世界中の政府機関からのコンプライアンス要件の増大に苦心しています。 要件は、労働安全および健康要件、コンポーネントと材料のトレーサビリティ(REACH、RoHS、紛争鉱物など)から重大な排出ガス規制(Tier 4以上)までのあらゆる形式をとっています。 採掘、建設、農業機器のサプライヤーは、国/地域の市場条件に適合するように定期的に機械をカスタマイズし、さらにグローバルに調達されるコンポーネントと材料すべてに対するコンプライアンスを追跡する必要があります。 コンプライアンスに適合していないことが判明した企業には、罰金や機器の没収、さらにはその国または地域での販売禁止の措置が取られる場合もあります。 コンポーネントに使用される材料が変更になると、サプライヤーは、コンプライアンス文書の正確性を損なう危険を冒して、代替材料またはコンポーネントを調達する場合もあります。

弊社のソリューションでは、管理下しているドキュメントに対して機械に組み込まれた材料を確実に反映し、要件を動的に評価する機能を組み込み、絶えず変化する要件に対して最新の状態を維持することで、完全なトレーサビリティ、正確性、適合性を確保することを支援します。

重機業界におけるコンプライアンス管理

Solution Capabilities

Automate Supplier Declaration Processing

全体的な材料データ管理が、機械または資産のライフサイクルから各フェーズの物質レベルへと統合されるようにします。

Bill of Materials Management

質量と濃度レベルをより深く把握するために複雑な機械BOMに材料と物質を周到に統合し、コントロールされた材料の製品または資産のロールアップを可能にしています。

Business Intelligence & Reporting Tools

環境と社会を支援する基準に合わせた産業機械の知見と指標を生成するツールを使用して、持続可能性に向けた取り組み、コンプライアンスへの対応、ツールに関するサプライヤーの情報開示の概要を記載したレポートを作成し、提供します。

Compliance Grading & Reporting

紛争鉱物や企業のカスタムルールなどのソーシャルライセンスの規制事項を含む、環境上の規制とコンプライアンス規制に対して、産業機械について正確に評価してレポートします。

Integrated Material Data Lifecycle Management

全体的な材料データ管理が、機械または資産のライフサイクルから各フェーズの物質レベルへと統合されるようにします。

Sustainability Framework

産業機械業界をサポートするBOMの格付け、エコ設計プロセス、およびライフサイクル評価ツールを含めた製品の持続可能性フレームワークを使用して、現在および将来的なコンプライアンス指令に準拠します。

Vendor Management

製品材料の情報開示プロセスと商用部品の定義などの問題について、貴社の機械サプライヤーおよびベンダーと効果的に連携します。