アディティブ・デザインおよびアディティブ・マニュファクチャリング

アディティブ・デザインおよびアディティブ・マニュファクチャリング

重機メーカーは、アディティブ・マニュファクチャリングによって、最適なパフォーマンスを得るためにこれまで使用してきた部品設計、製造プロセスおよび材料を改変し、コストを削減することで、設計と製造に関する従来の制限を克服しています。シーメンスのアディティブ・マニュファクチャリングおよびデザインソリューションは、製品の再検討、製造の改革、ビジネスモデルの再考を可能にするアディティブ・マニュファクチャリングのための統合ソフトウェアアプリケーションを実現しています。

設計のモデリングから部品プリントまでを合理化、デジタル化したソリューションにより、アプリケーション間での部品の転換や改造が不要になり、製品パフォーマンスが向上し、アセンブリを簡素化できるほか、セットアップや機械据え付けの数が最小限で済むため、非常に複雑な部品の製造オペレーションの革新が可能です。

重機メーカーは、アディティブ・マニュファクチャリングによって、最適なパフォーマンスを得るためにこれまで使用してきた部品設計、製造プロセスおよび材料を改変し、コストを削減することで、設計と製造に関する従来の制限を克服しています。シーメンスのアディティブ・マニュファクチャリングおよびデザインソリューションは、製品の再検討、製造の改革、ビジネスモデルの再考を可能にするアディティブ・マニュファクチャリングのための統合ソフトウェアアプリケーションを実現しています。

設計のモデリングから部品プリントまでを合理化、デジタル化したソリューションにより、アプリケーション間での部品の転換や改造が不要になり、製品パフォーマンスが向上し、アセンブリを簡素化できるほか、セットアップや機械据え付けの数が最小限で済むため、非常に複雑な部品の製造オペレーションの革新が可能です。

アディティブ・デザインおよびアディティブ・マニュファクチャリング

Learn More

重機メーカーは、グローバルな低コストプロバイダーからのプレッシャー、規制要件を満たすための軽量化、エンドユーザーのカスタマイズ要求を満たす革新的なソリューションを提供する必要性といった固有の課題を抱えています。生産ワークフローで使用するための物理モデルのスキャンやリバース・エンジニアリングなど、部品設計および製造に対する従来の考え方では、製品パフォーマンスにも製造効率にも限界があります。シーメンスPLMソフトウェアのアディティブ・デザインおよびアディティブ・デザインのソリューションでは、デジタル設計を前提として物理アセットを簡単に収集して統合できます。

重機メーカーは、やり直しを行わずに物理データを設計ワークフローに直接統合できるようになるため、プロセスの中断が解消され、スループットを合理化できます。完全なパラメトリック設計、シミュレーション、混在ジオメトリモデルでの修正サポートにより、部品設計ジオメトリの成熟とともに継続的に進化します。その結果、データ変換における信頼性が高まり、製造プロセスの一貫性を確保でき、主な生産アプリケーションの有用性が向上します。

アディティブ・デザインおよびアディティブ・マニュファクチャリング

オンデマンド・ウェビナー | 45 分

エンド・ツー・エンドの統合型プロセスでアディティブ・マニュファクチャリング3Dプリントを産業化

シーメンスのアディティブ・マニュファクチャリング3Dプリント・ソフトウェアを使用してトポロジを最適化するエンジニア

アディティブ・マニュファクチャリング3Dプリントの可能性について解説し、アディティブ・デザイン、エンジニアリング、製造計画、生産の機能を統合する堅牢なプロセスを実現する方法を紹介します。

ウェビナーを視る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。