タービン翼の冷却

Simcenterは、ガスタービンの空気力学シミュレーションと熱伝達シミュレーションにパラダイムシフトをもたらします。Simcenterは、ガスタービンの空気力学シミュレーションと熱伝達シミュレーションにパラダイムシフトをもたらします。単一のパッケージで、外部の空気力学、内部の冷却、固体温度、さらには固体応力をシミュレーションして予測します。

Simcenterは、ガスタービンの空気力学シミュレーションと熱伝達シミュレーションにパラダイムシフトをもたらします。Simcenterは、ガスタービンの空気力学シミュレーションと熱伝達シミュレーションにパラダイムシフトをもたらします。単一のパッケージで、外部の空気力学、内部の冷却、固体温度、さらには固体応力をシミュレーションして予測します。

Learn More

タービン翼は、過酷な運転条件下でも確実に機能するものでなければなりません。物理試験は費用と時間がかかるうえ、固体翼内の状態を監視することは不可能です。

シーメンスのソリューションを使用すると、どのようなジオメトリ形状であっても流体温度と固体温度の両方を解くことで、非常に複雑な翼の性能をシミュレーションして予測できます。物理試験を行う前に、仮想環境で複数の設計を素早く評価できるため、開発コストが低減します。

Simcenterのツール・ポートフォリオには、次の機能があります。

  • 翼の周囲と内部の両方の気流をシミュレーションすることで、タービン翼の空気力学的性能を向上させます。
  • 設計変更が冷却流とタービン翼の温度に及ぼす影響を理解します。
  • 非常に複雑な翼形状をシミュレーションして重要な物理特性をすべて含めることで、簡略化されたモデルへの依存を減らし、信頼性を高めます。
  • 熱応力を予測し、メンテナンス目標が達成されていることを確認します。
  • 自動化、マルチフィジックスCFDおよび設計探索を通じて設計サイクルを加速し、開発コストを削減します。
主なユーザー事例

B&B-Agema

B&B-AGEMA uses Siemens Digital Industries Software solutions for design space exploration

Simcenter STAR-CCM+ helps energy consultancy firm improve gas turbine blade cooling

詳細情報

オンデマンド・ウェビナー | 16 分

Predicting heat transfer coefficients during steam turbine startup using transient CHT simulations

Understand steam turbine blade performance during startup

Use conjugate heat transfer CFD simulations to predict heat transfer coefficients during the start-up phase of steam turbines.

ウェビナーを視る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。