本文へ移動

アディティブ・エンジニアリングおよびマニュファクチャリング

アディティブ・マニュファクチャリングを活用すると、エネルギー/公益事業の設備の製造企業、EPC、経営者/事業者は、コスト削減を図りながら、最適なパフォーマンスに向けてあらゆるものを作り変えることができます。アディティブ・マニュファクチャリングの産業化によって、企業は、生産コストを削減しながらイノベーションを拡大させ、製品パフォーマンスを向上させることができるようになります。

アディティブ・マニュファクチャリング用の統合ソフトウェアを利用すると、製品の見直し、製造の改革、ビジネスモデルの再考を迅速に行うことが可能となります。設計モデルからプリントした部品になるまでのデジタルプロセスが合理化されているため、アプリケーション間の部品データを変換してモデル化し直す必要がありません。シーメンスのアディティブ・エンジニアリングとマニュファクチャリング ソリューションを活用すると、画期的な製品を製造し、ビジネスを変革することができます。

アディティブ・マニュファクチャリングを活用すると、エネルギー/公益事業の設備の製造企業、EPC、経営者/事業者は、コスト削減を図りながら、最適なパフォーマンスに向けてあらゆるものを作り変えることができます。アディティブ・マニュファクチャリングの産業化によって、企業は、生産コストを削減しながらイノベーションを拡大させ、製品パフォーマンスを向上させることができるようになります。

アディティブ・マニュファクチャリング用の統合ソフトウェアを利用すると、製品の見直し、製造の改革、ビジネスモデルの再考を迅速に行うことが可能となります。設計モデルからプリントした部品になるまでのデジタルプロセスが合理化されているため、アプリケーション間の部品データを変換してモデル化し直す必要がありません。シーメンスのアディティブ・エンジニアリングとマニュファクチャリング ソリューションを活用すると、画期的な製品を製造し、ビジネスを変革することができます。

Learn More

従来の部品設計や製造の考え方では、設備のパフォーマンスおよび製造効率が制限されます。従来型の手法を使用した製造では、目的の結果を達成するために多くのステップ、ツール、処理が必要となる場合があります。企業は、アディティブ・マニュファクチャリングを採用することで、最適な構造を備えた、より軽量で効率的な設備の製造を、コスト削減を図りつつ実現できるようになりました。

弊社のアディティブ・エンジニアリングとマニュファクチャリングソリューションは、シームレスでエンドツーエンドの生産プロセスを実施できるようにします。このソリューションには、エンジニアリング、マニュファクチャリングが含まれており、プロセス間のデータ変換は不要です。弊社のデータ管理と工場の接続ソリューションでは、データの一元化によりクローズドループの製造プロセスを実現し、真の意味で産業化された3Dプリンティングプロセスを可能にします。これにより、設備の見直し、製造の改革、ビジネスモデルの再考を実施でき、市場に直接投入できる画期的な生産品質を備えた設備が実現されます。

オンデマンド・ウェビナー | 19 分

アディティブ・マニュファクチャリングのための多次元最適化

アディティブ製造のための多次元最適化

部品をさまざまな方法で最適化してアディティブ・マニュファクチャリングを行うためのウェビナー

ウェビナーを見る

ソリューションの機能

このソリューションの主要領域を見てみましょう。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。