エレクトロニクス業界向けの環境コンプライアンス管理

エレクトロニクス業界向けの環境コンプライアンス管理

エレクトロニクスメーカーは、常に厳格な環境規制に従い、また通常、輸出規制法も遵守する必要があり、サプライチェーンコストが増大傾向にあります。規制に遵守しなかった場合、高額の罰金を課せられたり、ブランド崩壊の危機に晒されたりする危険性もあります。シーメンスのソリューションを活用すると、材料データを製品ライフサイクルに統合し、現在と将来の環境関連のニーズに対応する持続可能なフレームワークを作成して、製品ライフサイクルのすべての段階で、コンプライアンスの適合しているかどうかを最大限に見える化できます。

エレクトロニクスメーカーは、常に厳格な環境規制に従い、また通常、輸出規制法も遵守する必要があり、サプライチェーンコストが増大傾向にあります。規制に遵守しなかった場合、高額の罰金を課せられたり、ブランド崩壊の危機に晒されたりする危険性もあります。シーメンスのソリューションを活用すると、材料データを製品ライフサイクルに統合し、現在と将来の環境関連のニーズに対応する持続可能なフレームワークを作成して、製品ライフサイクルのすべての段階で、コンプライアンスの適合しているかどうかを最大限に見える化できます。

Learn More

エレクトロニクス企業には、製品が世界のどこで製造され、販売されているかに応じて、それぞれ厳しい環境規制や製品品質規制が課されています。これらの規制や輸出法の遵守には、追加のリソースや多大なサプライチェーンコストが必要になり、製造やパッケージ、流通、電子機器の廃棄に伴う費用を増加させます。持続可能な企業としての評判を得ることで、さらなる成長が可能です。また、各種規制を順守し続けることで多大な罰金や市場シェア損失のリスクも減らせます。

持続可能な企業を目指してビジネスを成長させ、有害物質の使用を控えて、革新的で環境に優しい製品を開発できるほか、REACH規則、RoHS指令、紛争鉱物規制など各種規制への違反リスクを減らします。シーメンスのソリューションは、材料データを製品ライフサイクルに統合して、グリーン要件やサプライヤー情報開示プロセス、コンプライアンスの格付けとレポート生成、持続可能なフレームワークを組み込むことで、現在および将来の環境関連のニーズに対応できるようにします。

ソリューションの機能

Automate Supplier Declaration processing

サプライヤー宣言を効率的に処理し、合理的な方法でサプライヤーデータを収集して目的を達成します。Teamcenterの環境コンプライアンスおよび製品の持続可能性ソリューションを使用することで、サプライヤーデータを効率的に収集し、より完全な製品像を把握できます。高度に自動化されたサプライヤー宣言プロセスにより、製品を構成しているすべての材料および物質について素早く理解することができます。サプライヤー宣言データを効率的に収集して検証することで、エラー発生のリスクを最低限に抑え、環境コンプライアンスの要件を満たします。

Bill of Materials Management

Teamcenterは、BOM情報を一元化して組織全体に提供することで、製品の把握を支援します。基本的なBOM管理、高度なBOM管理、あるいはより柔軟で拡張性の高い製品構成などにも対応でき、革新的で多様な製品を求める市場ニーズを満たし、さらにそれ以上の要件にも応えます。

Business Intelligence & Reporting Tools

製品開発において蓄積されたナレッジの可視化は、スマートなビジネスの意思決定を下すために重要です。自社の製品を深く理解するために必要な知見を提供するレポートと解析情報を一元管理します。自然言語のセルフサービスレポート機能により、新しい解析やそのまま利用できるレポートを効率よく作成して、製品とプロセスを素早く理解することができます。

Compliance Grading and Reporting

TeamcenterソフトウェアのSubstance Complianceを使用すると、世界のさまざまな地域の規制に製品がどの程度準拠しているかを素早く理解できます。製品コンプライアンスの格付けおよびレポート機能を使用すると、環境規制や社会的なコンプライアンス規制に照らした格付けとレポート作成を行い、コンプライアンス違反のリスクを軽減して、製品の持続可能性イニシアチブの状況を把握することができます。REACH、RoHS、紛争鉱物などの規制に対する格付けにより、製品のコンプライアンス状態が完全に可視化されます。

Integrated material data lifecycle management

Teamcenter Integrated Material Managementにより、製品ライフサイクル全体を通して材料の使用を最適化して、製品の性能と収益性を高めます。Teamcenterでは、設計、エンジニアリング、コンプライアンス、シミュレーション、製造など、製品機能向けに承認された材料情報を全社的に使用します。このため、材料の設計から製造に至る材料のライフサイクルと、こうした材料で製造される製品のライフサイクル全体をTeamcenter内で管理できます。

Sustainability framework

Teamcenter Integrated Material Management および Substance Complianceソリューションにより、環境コンプライアンスに取り組み、グリーンで持続可能な製品を開発するためのサプライチェーンを含む持続可能なフレームワークを構築できます。Teamcenterを使用すれば、製品定義のコンポーネントとして材料と物質を管理できるだけでなく、サプライヤー材料および物質宣言プロセスを自動化することができ、製品構成の全体像を把握できるようになります。

Vendor Management

サプライヤー情報の収集と管理は、単調な手作業になりがちです。Teamcenterのベンダー管理機能を使用すると、企業の各部門 (設計、エンジニアリング、コンプライアンス、購入など) の関係者は、単一の安全なPLMフレームワークでサプライヤー、サプライヤーデータ、サプライヤー部品にアクセスできます。提供される商品のカテゴリ別にサプライヤーを並べ替えると、適切なサプライヤーを検索しやすくなります。サプライヤーの部品と見積もりが製品BOMに結び付けられているため、簡単にアクセスして解析できます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

電子メール・アドレスを登録すると、[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報が入手できます。

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。