本文へ移動

サプライチェーンコラボレーション

製品を製造する責任がサプライヤーに移行するにつれて、「画一的な」サプライヤー統合アプローチは通用しなくなっています。地理的に分散したり、PLM環境外に存在するものも含めたすべてのサプライヤーとデジタルで対話できる必要があります。 

シーメンスのツールとソリューションは、サプライヤーとの通信を管理する包括的なアプローチを提供します。設計データの交換、材料の直接調達、サプライヤープログラムの管理など、さまざまなユースケースをサポートします。

製品を製造する責任がサプライヤーに移行するにつれて、「画一的な」サプライヤー統合アプローチは通用しなくなっています。地理的に分散したり、PLM環境外に存在するものも含めたすべてのサプライヤーとデジタルで対話できる必要があります。 

シーメンスのツールとソリューションは、サプライヤーとの通信を管理する包括的なアプローチを提供します。設計データの交換、材料の直接調達、サプライヤープログラムの管理など、さまざまなユースケースをサポートします。

サプライチェーンコラボレーション

Learn More

今日の消費財業界の設計および製造拠点は地理的に分散しており、サプライヤーはバリューチェーンに緊密に組み込まれるようになっています。調達、エンジニアリング、コンプライアンス、品質、製造を含む事業のすべての側面でサプライヤーと情報交換する必要があります。製品サイクルの圧縮や製品の複雑化に対応するためには、効果的なサプライチェーンコラボレーションが必須です。これは、生産性の向上ならびにリコールや規制違反のリスクの低減にも重要です。 

シーメンスの包括的なアプローチを活用して、サプライヤーとのやり取りを管理することで、プロセスを調整し、PLM環境の内外のサプライヤーの情報を管理できます。また、サプライヤー情報を製品構成に関連付けて管理できるため、製品の全体像をつかむことができます。製品開発の早い段階からサプライヤーが関与し、あらゆる部門が正確なサプライヤー情報を把握できるようになります。購入したコンポーネントに関してより良い意思決定を下せるようになり、信頼性の高いサプライヤー解析情報を取得できるようになります。

サプライチェーンコラボレーション

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

Automate Supplier MSDs Declaration Processing

サプライヤー宣言データの要求、収集、検証のプロセスを自動化します。サプライヤーデータを製品定義に集約して、公開情報を保存します。

Bill of Materials Management

構想から生産終了までの複数の領域にまたがるBOMを一括管理します。これには、すべての構成が網羅されており、サプライヤーが提供したデータも含まれています。

Design Data Exchange

安全なWebポータルを使用して、CAD設計、仕様、JTファイルなどの情報をサプライヤーと交換できます。

Direct Materials Sourcing

制御されたイベント管理、自動追跡、通信プロセスにより、効率的な資産入札が可能になります。費用明細の取得、入札の解析、さらには賞のノミネートの管理も行います。

Supplier Collaboration

PLM環境外のサプライヤーとのコラボレーションを含め、サプライヤーとのクローズド・ループのプロセスを確立します。サプライヤーに直感的なWebポータルを提供し、コラボレーションとプログラム管理をサポートします。

Supplier Integration with PLM

複数の施設やサプライヤーにわたる安全な共同作業を許可します。サプライヤーはPLMプロセスに参加できますが、許可されたデータにしかアクセスできません。

Supplier Program Management

施設やプログラム全体に関連付けてサプライヤープロジェクトを計画し実施します。内部のPLMシステムのユーザーでないサプライヤーにタスクを割り当てます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。