プログラム・ライフサイクル管理

コンシューマー製品 / リテール業界のプログラム・ライフサイクル管理

コンシューマー製品のメーカーにとって、新製品への取り組みは大きな原動力です。新製品の開発にはプログラム / プロジェクト管理のベストプラクティスを実装するツールを必要とします。シーメンスの統合プログラム・ライフサイクル管理ソリューションは、従来の機能と製品 / 生産のライフサイクル管理を統合するものであり、プロセスの完全な透明性を提供し、信頼できる意思決定を行えるように、関係者に詳細なデータを提供して、知的財産の再利用を促進します。この結果、直感的な関与が可能になり、ビジネス管理の次のステップを制御・監視しやすくなります。

コンシューマー製品のメーカーにとって、新製品への取り組みは大きな原動力です。新製品の開発にはプログラム / プロジェクト管理のベストプラクティスを実装するツールを必要とします。シーメンスの統合プログラム・ライフサイクル管理ソリューションは、従来の機能と製品 / 生産のライフサイクル管理を統合するものであり、プロセスの完全な透明性を提供し、信頼できる意思決定を行えるように、関係者に詳細なデータを提供して、知的財産の再利用を促進します。この結果、直感的な関与が可能になり、ビジネス管理の次のステップを制御・監視しやすくなります。

コンシューマー製品 / リテール業界のプログラム・ライフサイクル管理

Learn More

イノベーションが加速するコンシューマー製品業界では、プロジェクト、プログラム、ライフサイクル管理のベストプラクティスに基づいた、コラボレーションが可能な柔軟性の高いツールのニーズが高まっています。企業が求めているのは、プロセスを結び付け、タスクを自動化して、プロセスに関わる複数の関係者が直感的に使用できるソリューションです。

統合型アプローチを採用することは、複雑で競争の激しい今日の市場では必須です。製品ライフサイクル情報をプログラムおよびプロジェクト管理方法と組み合わせることによってのみ、企業の真のオペレーション能力を引き出すことができます。

プログラム・ライフサイクル管理は、コラボレーション・プラットフォームに基づいたソリューションを提供する手法です。機能性と柔軟性の両面で、コンシューマー製品およびリテール業界の重要なニーズに対処します。同時に、プロセス情報を準備する独自の方法によって、完全な透明性がもたらされ、製品と生産のプロセスに対する知見が得られます。これにより関係者は、バリューチェーン全体から得た詳細なデータを活用して、事実に基づく意思決定を行えるようになります。 

イノベーションを牽引する企業は、シーメンスのプログラム・ライフサイクル管理手法を活用して、知的財産を幅広く再利用し、成功した地域のキャンペーンを素早く効率的に展開しています。

コンシューマー製品 / リテール業界のプログラム・ライフサイクル管理

オンデマンド・ウェビナー | 39 分

プログラムとライフサイクルを統合的に管理することで、コンシューマー製品業界のイノベーションを加速

プログラム管理とライフサイクル管理の統合に関するオンデマンドウェビナー

ブランド管理から製品ライフサイクル管理にいたる敏捷なイノベーション

ウェビナーを視る

ソリューションの機能

BOM Visualization & DMU

企業全体の関係者が、調整済みで正確なBOMの3D表現を扱えるため、設計者に質問する必要もなく、自らがCADの専門家である必要もありません。

Document Management & Publishing

Officeアプリケーションに付属のオーサリング機能を備えたドキュメント・テンプレートのライブラリーが標準で提供されています。ドキュメントのリビジョン / 管理機能によってサポートされたプログラム、プロジェクト、製品についての完全なコンテキストを管理します。

Program Planning

実際の製品ライフサイクルで生成された情報にリンクする成果物と共に、重要なマイル・ストーンやゲート・イベントを定義します。それぞれ独立したプロセス・グループを同時に管理します。

Project Management

プロジェクト管理の専門知識がなくてもプロジェクトを簡単に管理できる使いやすいツールです。シンプルなプロジェクトから複雑なプロジェクトまで、プロジェクトの計画、管理、実行を1ヵ所で行うことができます。

Verification & Validation

要件検証 / 妥当性確認機能を使用して検証 / 妥当性確認結果を取得し、要件と関連付けることで要件管理をクローズド・ループ化し、より集中的な試験を行います。

変更管理

TeamcenterのPLMは、製品の変更管理プロセスを最適化し、イノベーションを実現します。変更により影響を受けるデータ、人員、プロセスを明確に把握し、効果的に計画を立てることができます。柔軟な変更プロセスを活用して、個別のニーズに対応することが可能です。これらのプロセスにより、変更が容易になるとともに、完全な変更トレーサビリティが提供されます。製品、問題、改善内容の進展を効果的に管理しつつ、変更を迅速かつ包括的に実行することができます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。