本文へ移動

Vehicle Lightweighting

自動車/輸送機器業界 車両軽量化

複合材の低コスト化と量産化は、自動車業界にとって重要な課題です。これに対処するには、複合材を設計、解析、製造する新しいアプローチが必要です。シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、高度な複合材部品開発向けの実績あるソリューションを提供します。CAD/PLMアプリケーション内蔵の機能によって複合材製品を設計、シミュレーション、試験、検証することが可能であるため、設計判断がコストとスケジュールにどのような影響を与えるかをより深く理解できます。

複合材の低コスト化と量産化は、自動車業界にとって重要な課題です。これに対処するには、複合材を設計、解析、製造する新しいアプローチが必要です。シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、高度な複合材部品開発向けの実績あるソリューションを提供します。CAD/PLMアプリケーション内蔵の機能によって複合材製品を設計、シミュレーション、試験、検証することが可能であるため、設計判断がコストとスケジュールにどのような影響を与えるかをより深く理解できます。

自動車/輸送機器業界 車両軽量化

Learn More

自動車業界では、車体の軽量化および安全性と燃費の向上のため、複合材が使用されています。複合材の使用はこれまで、高性能車両に限定されてきました。しかし、今日では、高い燃費目標を達成するため、大量生産車にも複合材が使用されるようになってきました。

複合材の低コスト化と量産化は、自動車業界の重要な課題であり、業界は、複合材製品を設計、解析、製造する新しいアプローチを求めています。複合材の製品化を成功させるには、車両プログラムのライフサイクル全体をとおして、複数の設計領域が効果的にコミュニケーションする必要があります。シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、複合材製品のエンドツーエンドの設計、エンジニアリングそして製造をサポートします。

シーメンスの実績ある先進的複合材部品開発ソリューションを活用すると、設計判断がコストとスケジュールにどのような影響を与えるかをより深く理解できます。CAD/PLMアプリケーションに内蔵された設計、シミュレーション、試験、検証の機能を活用し、高度なコンカレントエンジニアリングプロセスに基づいて、複合材製品を開発できます。

自動車/輸送機器業界 車両軽量化

ソリューションの機能

Bill of Materials Management

組織全体でBOM情報源を共通化することで、車載製品のバリエーションと構成を管理しやすくします。

Composite Design & Analysis

シミュレーションからドキュメント作成、製造までを網羅するCADシステムにより、構想から積層材の定義、プライの作成にいたる車載複合材のエンジニアリングプロセス全体をサポートします。

Composite Design and Manufacturing

裁断機やレーザー・プロジェクション・システム、ファイバー積層装置、テープ積層装置を駆動させる展開パターンなどのデータを自動で生成します。

Composites

設計、ソルバー処理、ポスト処理の段階を通して、求められる耐久性、強度、NVH関連属性を満たしていることを確認するため、積層複合材のシミュレーションを実行します。

Fastening & Joint Design

厳しい納期とコスト目標が課せられる、複雑な複合材の締結構造部分の車両組み立て要件に対する定義、検証、コミュニケーションを可能にします。

Manufacture Composites

ネスティング、裁断、レーザー・プロジェクション、テープ積層、ファイバー積層、検査に必要なドキュメントの作成を通じて、ビルド率要件を満たしているかを検証します。

Mechanical Design Management

PDMの活用により、部品とアセンブリの検索/編集効率を高めるとともに、変更、妥当性検証、承認プロセスを自動化します。

Product Modeling

コラボレーション可能なシーメンスのマルチCADソリューションにより、車両の内装、パワートレイン、ボディーシステム内で使用される複合材の開発を加速させます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。