本文へ移動

車両電動化

車両電動化

車両電動化は、自動車業界で現在巻き起こっている変革の原動力となっています。ユーザーにとって魅力的でありながら、採算性の高い電気自動車を短期間で製造することはきわめて困難です。シーメンスは、電気自動車開発のための統合的で高精度のデジタル・ツインを提供し、車両分野のあらゆる課題を解決します。業界トップクラスのこのソリューションを活用すると、自動車メーカーおよび車両電動化サプライチェーンは、開発時間を短縮でき、開発プロセスの初期段階で容易に変更を適用できる高品質のソリューションを提供できます。

車両電動化は、自動車業界で現在巻き起こっている変革の原動力となっています。ユーザーにとって魅力的でありながら、採算性の高い電気自動車を短期間で製造することはきわめて困難です。シーメンスは、電気自動車開発のための統合的で高精度のデジタル・ツインを提供し、車両分野のあらゆる課題を解決します。業界トップクラスのこのソリューションを活用すると、自動車メーカーおよび車両電動化サプライチェーンは、開発時間を短縮でき、開発プロセスの初期段階で容易に変更を適用できる高品質のソリューションを提供できます。

ビデオ

シーメンスのデジタル・ツインで自動車の電化を加速

業界トップクラスのソリューションで、自動車メーカーやEVサプライチェーンを強化し、開発時間を短縮するとともに高品質のソリューションを実現します。

車両電動化

Learn More

採算性の高い革新的な電気自動車を素早く開発しましょう。

現代の輸送システムにおける変革は、業界と社会がこれまで経験した中で最も重要な変化のひとつです。都市化現象、グローバル環境の影響、当局の規制によって、ハイブリッド自動車や電気自動車への需要が急激に増大しています。適切なレンジの高速充電機能を備えた電気自動車を開発し、各自動車市場向けに複数の設計バリエーションを揃えることは、困難をきわめます。このすべてを、従来型車両と同じかそれより低い所有コストで実現するには、イノベーションを起こし、これまでの自動車業界では達成できなかったエンジニアリング効率を、安全性、信頼性、品質を損なうことなく、実現する必要があります。

シーメンスPLMソフトウェアは、電動化のあらゆる側面に対応したシミュレーションおよび試験ソリューションを提供します。シーメンスは、電動パワートレインから電気/電子系アーキテクチャー、車両エンジニアリング、制御、組み込み型ソフトウェアに至るまで、電気自動車エンジニアリングのすべての側面の課題に対処する完全に統合された正確なデジタル・ツインを提供する唯一のソリューション・プロバイダーです。これにより、企業は、電気自動車の開発における重要な競争優位性を確保し、ROIや運用上のパフォーマンスを達成できるばかりでなく、急速に迫り来るモビリティの新時代に適合し、さらに進化し続けることができます。

車両電動化
主なユーザー事例

PSA Peugeot Citroën

Siemens solutions enable PSA Peugeot Citroen to reduce product development time from months to weeks

French automotive manufacturer uses Simcenter Amesim to optimize battery pack and reduce costs

Siemens solutions enable PSA Peugeot Citroen to reduce product development time from months to weeks

詳細情報

オンデマンド・ウェビナー

デジタル・ツイン手法を導入して電気自動車の性能エンジニアリングを最適化

xEVエンジニアリングの意思決定を前倒しで行う

ウェビナーを見る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

Aerodynamics

3D CFD解析によって、気流や空気力学の知見を深め、車両の効率性、快適性、および安全性を向上させ、ハンドリングを改善させ、ノイズを減少させることができます。

Controls Development, Verification & Validation

メカトロニクスシステムの開発を成功させ、機械、電子、ソフトウェアを統合システムとして同時に最適化します。

Embedded Software Design & Validation

Effectively design, test and deploy on-board software in a common environment for system and software engineers that supports SysML, AUTOSAR and AADL.

Model Based Systems Engineering

Accelerate EV development by bringing together multi-domain product development – mechanical, electrical, and software -- along with considerations like cost, reliability, and manufacturability.

NVH & Acoustics for Hybrid & Electric Vehicles

静かなハイブリッド/電気パワートレインで快適性が向上し、最適な運転感覚を体感できます。Simcenterツールおよびサービスにより、パワートレインや車両のNVH (騒音・振動・ハーシュネス) および音響挙動を最適化します。

Thermal & Energy Management for E-Powertrain

航続距離、操舵性および性能の期待に応えるため、重要なxEVコンポーネントおよびサブシステムと、統合時の性能を仮想的に調査して物理的に検証します。

バッテリーのモデリングとシミュレーション

統合されたマルチスケールのバッテリーモデリング / シミュレーション手法を実装し、セルの電気化学からバッテリーシステムの統合および性能検証までのイノベーションを推進して設計を改善します。

パワーエレクトロニクスのシミュレーションと試験

パワーサイクリング、構造関数、およびキャリブレーション手法を使用してパワーエレクトロニクスとパワーモジュールの挙動を把握することで、全体的な信頼性を改善し、コストを削減します。

電気モーターの設計とシミュレーション

設計のバリエーションを仮想で探索し、マルチレベルの性能を評価することにより、電気モーターの設計とエンジニアリングを加速します。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

Electra Meccanicaがデジタライゼーションで電動化

バンクーバーに拠点を構えるElectra Meccanicaは、少数精鋭の若手エンジニアがシーメンスのソフトウェアソリューションを活用して、一人乗り三輪電気自動車Soloの設計、シミュレーション、製造を2年で行いました。

優れたNVH(騒音、振動、ハーシュネス)を徹底追求するKarma

Karmaは、NVH(騒音、振動、ハーシュネス)性能の目標を達成するためにSimcenterエンジニアリングおよびコンサルティング・サービスと戦略的提携関係を結び、最先端のNVHテストおよびシミュレーションプロセスを導入しました。

ご質問はありますか?