本文へ移動

強度 / 耐久性

強度 / 耐久性

仕向け地の違いに対応し、車両を軽量化しつつ、より強度と耐久性に優れた設計を実現します。

シーメンスの耐久性エンジニアリング・ソリューションは、路面荷重データの収集と解析によって、現実的な耐久性目標値を設定し、強度および耐久性の仮想的な検証に役立ちます。エンド・ツー・エンドの耐久性エンジニアリングアプローチで市場投入までの期間を短縮させ、重量、強度、および耐久性のバランスを上手にとりながら、車両のリコールを防ぎ、顧客の期待に応えます。

仕向け地の違いに対応し、車両を軽量化しつつ、より強度と耐久性に優れた設計を実現します。

シーメンスの耐久性エンジニアリング・ソリューションは、路面荷重データの収集と解析によって、現実的な耐久性目標値を設定し、強度および耐久性の仮想的な検証に役立ちます。エンド・ツー・エンドの耐久性エンジニアリングアプローチで市場投入までの期間を短縮させ、重量、強度、および耐久性のバランスを上手にとりながら、車両のリコールを防ぎ、顧客の期待に応えます。

オンデマンドウェビナーシリーズ

強度および耐久性エンジニアリング・ソリューション

シミュレーション、テスト、およびエンジニアリングに関するソリューションの強みを組み合わせることで、あらゆる設計段階で軽量化、強度、耐久性に優れた設計が可能です。路面荷重データの収集、解析、データマイニング、荷重予測、応力および疲労解析から、重量、強度、耐久性のバランス維持までをシリーズでご紹介します。

強度 / 耐久性

Learn More

顧客はすべてを求めます。燃費がよく、快適な車で、時速300キロを出した後でも信頼でき、自分がよいと思えるイメージを表したデザインであること。こうした顧客の期待から、開発チームはさまざまな新しい課題、そしてプレッシャーに直面しています。現実的な耐久性目標を設定するには、地理的な違いを考慮する必要があります。エンジニアはシャーシや車体を軽くするため、新しい材料を取り入れたり、複数の軽量化材料を組み合わせたりするとともに、形状最適化にも注力してきました。物理プロトタイプでのテストには、コストと時間がかかります。そこで、耐久性のイノベーションに取り組む人々は、試験場と公道でのテストを最適化し、バーチャルプロトタイピングで強度および耐久性を検証する手法へと移行しています。

シーメンスPLMソフトウェアのソリューションは、自動車開発のあらゆる段階で耐久性エンジニアリングのイノベーション実現を支援します。初期の段階では、路面荷重データ解析ソリューションにより、路面荷重データを収集するハードウェア、荷重データ解析ソフトウェア、およびデータマイニングのエンジニアリングサービスが提供され、世界のいかなる道路にも対応します。仮想設計の段階では、荷重予測、応力、および疲労解析が統合されたソリューションをご利用いただけます。さらに、複数属性バランシングソリューションには、テストと3Dシミュレーション、設計探索ソフトウェア、およびエンジニアリングサービスが含まれ、重量、強度、耐久性のバランスを確保します。

強度 / 耐久性
主なユーザー事例

Nissan Technical Centre Europe

nissan-technical-centre-europe

Implementing end-to-end Simcenter solutions for test-based durability engineering

Nissan uses Simcenter SCADAS and Simcenter Testlab to implement state-of-the-art durability engineering processes

詳細情報

オンデマンド・ウェビナー | 33 分

コンポーネントベースの伝達経路解析 (TPA): 未来を見据えた自動車開発の高度なNVH戦略

コンポーネントベースの伝達経路解析 (TPA)

測定済みのモジュール型コンポーネントモデルを活用して、車両全体のノイズを予測

ウェビナーを見る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

Data Mining

地理的な違いを考慮し、現地の道路や、運転習慣、車両荷重などに合わせて製品の要件を検討します。シーメンスの荷重データマイニングサービスは、現実的で顧客の状況に即した車の耐久性目標値の設定を可能にします。

Load Data Analysis

荷重を正確に把握するためのソリューションです。この荷重データ解析ソフトウェアとサービスには、実証済みの解析方法が採用されています。価値ある知見の取得により、迅速にテストを実行し、テストとシミュレーションの関連付けを実施できます。

Multidisciplinary Exploration

軽量化材料を組み合わせたり、形状を最適化することで、シャーシや車体構造を軽くします。重量、強度、耐久性など、競合する性能目標に対応します。

Road Load Data Acquisition

試験場と公道で実世界の車両荷重を取得したい場合に、計測機器類と、データ取得、解析、レポート作成を統合し、高品質なデータを迅速に提供します。

Road Load Data Prediction

プロトタイプが利用可能になる遥か以前に、仮想の車両で荷重を予測します。マルチボディダイナミクス・ソフトウェアで高忠実度3D車両モデルと、テストデータや、道路、ドライバー、タイヤのモデルを統合し、実世界の車両荷重をいち早く算出します。

Strength & Fatigue Analysis

材料、形状、溶接の変更の影響を予測することで、コンポーネントを仮想的に最適化します。強度 / 疲労解析ソフトウェアには、プリ / ポスト処理、構造解析 (FEA)、疲労解析が統合されており、耐久性のある製品を設計し、プロトタイプ数を削減できます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
ご質問はありますか?