製品コスト管理

製品コスト管理

新しいビジネスを勝ち取るには、自動車サプライヤーは、目標の見積もり価格を守り、プログラムコストの削減によって真のコラボレーターとしての役割を果たす能力があることを実証する必要があります。PLMプラットフォームの能力を高度な製品コスト管理ツールに結び付ける統合型製品コスト管理ソリューションを活用することで、目標とするコスト、最適なコストに基づく購買価格、収益性の高い販売価格を、より効率的に予測および解析することができます。

新しいビジネスを勝ち取るには、自動車サプライヤーは、目標の見積もり価格を守り、プログラムコストの削減によって真のコラボレーターとしての役割を果たす能力があることを実証する必要があります。PLMプラットフォームの能力を高度な製品コスト管理ツールに結び付ける統合型製品コスト管理ソリューションを活用することで、目標とするコスト、最適なコストに基づく購買価格、収益性の高い販売価格を、より効率的に予測および解析することができます。

Webinar

Understand how value and price for parts relate by using nonlinear performance pricing (NLPP)

Learn about improvements on NLPP supporting savings potentials in procurement

Learn about improvements on NLPP supporting savings potentials in procurement

製品コスト管理

Learn More

OEMとTier1サプライヤーは、継続的な改善活動の一環として、下流のサプライヤーからの価格削減を期待しています。ベンダーとの統合に向けて、自動車メーカーは、目標の見積もり価格を守り、プログラムコストの削減に役立つ真のコラボレーターとしての能力を実証できるサプライヤーを探しています。正確なコスト見積は、ビジネスの成否を決するという点で、自動車サプライヤーに不可欠です。

シーメンスの統合された製品コスト管理ソリューションは、世界をリードするグローバルなPLMプラットフォームの力と洗練された製品コスト管理ツールを1つのシステムに結集しています。自動車サプライヤーは、標準化されたコスト計算方法を実装して、製品コストの正確な見積もりを分析できます。

コスト上昇要因と、エンジニアリングの変更が見積もりに与える影響を知ることは、製品コストの目標を実現する上できわめて重要です。PLMプラットフォームとの統合により、コストエンジニアは、製品ライフサイクルのコンテキストで作業し、目標コスト、最適なコストに基づく購買価格、収益性の高い販売価格に関する信頼性の高いコスト見積もりを得ることができます。

製品コスト管理
主なユーザー事例

Wirthwein

Teamcenterを利用することで、プラスチック部品製造企業は コスト計算の50%高速化を実現

Teamcenterを利用することで、プラスチック部品製造企業は コスト計算の50%高速化を実現

WirthweinはシーメンスPLMソフト ウェアの金型コスト計算ソリューショ ンにより、高い精度でより多くの価 格見積もり依頼に回答を実現

詳細情報

ライブ・ウェビナー

Understand how value and price for parts relate by using nonlinear performance pricing (NLPP)

Learn about improvements on NLPP supporting savings potentials in procurement

Learn about improvements on NLPP supporting savings potentials in procurement

ウェビナーに登録

ソリューションの機能

Bill of Materials Management

一元化されたスケーラブルで柔軟なBOM情報を組織全体に提供することで、革新的で多様な製品を求める市場ニーズに応え、さらにそれを上回る成果を発揮します。

Design-to-Cost

製品コスト計算向けの弊社のソリューションで価格構造全体を表示すると、コストエンジニアは開発関連の変更が価格に与える影響をいつでも確認して、開発プロセスの早い段階でコスト上昇要因を特定できます。

Profitability Calculation

収益性計算を活用して、エグゼクティブは、年間コスト、収益、キャッシュフローを透過的に分類するために、製品ライフサイクル全体にわたって将来的なユニットコストと価格を予測することで、製品にかけた投資を確保できます。

Purchase Price Analysis

さまざまなコモディティに関するサプライヤー部品の信頼できるコスト見積もり(シャドウ計算)を実行して、サプライヤーとの間のコスト構造交渉に役立てることができます。得られたコスト見積もりを使用することで、将来の目標価格や購入価格を、信頼できるコスト詳細に基づいて交渉できます。

Quotation Costing

企業がより多くのビジネスを勝ち取り、カスタム形式の「最適化された包括的な」コストデータを使用して顧客と交渉し、設定価格を確定するのに役立つ、見積もり依頼への対応の速度と正確性をサポートします。

Target Costing

お客様の製品およびバリエーションの価格構造全体に対する予備コスト計算と目標コスト計算の初期段階で、部品表と工程表に基づいて製品コストを決定できます。

Tool Purchase Price Analysis

コストエンジニアは弊社のソリューションを活用して、サプライヤーの計算が正確であるかをチェックするためにシャドウ計算を行うことができます。技術データや部品の説明、3Dデータなどのコスト情報を抽出して、コスト計算を作成できます。

Tool Quotation Costing

シーメンスのツールコスト計算向けのパラメトリック計算ソリューションを活用すると、正確なツール計算と透明性のあるコスト明細書により、計算精度と時間ベースの計算作業との最適なバランスを短時間で得ることができます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。