本文へ移動

ADASと安全機能の統合

アクティブ・セーフティ・システムの可用性と複雑性が増すにつれて、アクティブ・セーフティ・システム同士の相互作用に加え、アクティブ・セーフティ・システムとパッシブ・セーフティ・システム間の相互作用によって、これらのシステムを最適なバランスに保ち、実世界の安全性能を最大限向上させなければならなくなりました。

シーメンスPLMソフトウェアは、アクティブ・セーフティ・システムとパッシブ・セーフティ・システムを統合したときの挙動を検証し、ADASに関連する安全性と性能を最適化するソリューションを提供しています。

アクティブ・セーフティ・システムの可用性と複雑性が増すにつれて、アクティブ・セーフティ・システム同士の相互作用に加え、アクティブ・セーフティ・システムとパッシブ・セーフティ・システム間の相互作用によって、これらのシステムを最適なバランスに保ち、実世界の安全性能を最大限向上させなければならなくなりました。

シーメンスPLMソフトウェアは、アクティブ・セーフティ・システムとパッシブ・セーフティ・システムを統合したときの挙動を検証し、ADASに関連する安全性と性能を最適化するソリューションを提供しています。

Learn More

パッシブおよびアクティブなセーフティ・システムの複雑化が進むにつれて、実世界の自動車の安全性能を最大限向上させることはますます難しくなってきました。シートベルト電動巻き取り装置、アクティブ衝突回避システム、自動ブレーキシステムといったアクティブ・セーフティ・システムには多くの利点がありますが、乗員の身体動作に与える影響によっては危害が生じる可能性もあります。すべての車載安全システムのパワーを最大限に引き出すには、システム間を統合し、連携させることが最も重要です。センサーやコントローラー、データ解釈および介入プロトコルは、相互にシームレスに連携して乗員の位置や体の動きにプラス効果をもたらす必要があります。

シーメンスは、乗員安全性と運転快適性を統合した専門知識と手法、最新の試験設備、人体、拘束、センサー、ワールド・モデリングを含む業界トップクラスのツールスイートを提供します。

オンデマンド・ウェビナー

シミュレーションを使用して、より高性能のAVセンサーを設計

大規模な検証/妥当性確認を行ってセンサーを設計

ウェビナーを見る

ソリューションの機能

このソリューションを詳しく見てみましょう。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。