本文へ移動

航空機エンジン設計

航空機エンジン設計

燃費、推進力、排出ガス制御を改善し、熱管理を格段に向上させ、市場投入期間を短縮し、「Power-by-the-Hour」と呼ばれる従量課金サービス契約を有利に締結することがすべて実現されることを、航空宇宙/防衛業界向けのエンジンメーカーは切望しています。弊社のソリューションを活用すると、航空機エンジンの困難なサービス登録の要件に対処できます。弊社は、航空機エンジンのOEMが、適切なエンジンをより迅速に市場に投入し、顧客の期待以上の製品の提供を可能にする、業界トップクラスの設計ソリューションを用意しています。

燃費、推進力、排出ガス制御を改善し、熱管理を格段に向上させ、市場投入期間を短縮し、「Power-by-the-Hour」と呼ばれる従量課金サービス契約を有利に締結することがすべて実現されることを、航空宇宙/防衛業界向けのエンジンメーカーは切望しています。弊社のソリューションを活用すると、航空機エンジンの困難なサービス登録の要件に対処できます。弊社は、航空機エンジンのOEMが、適切なエンジンをより迅速に市場に投入し、顧客の期待以上の製品の提供を可能にする、業界トップクラスの設計ソリューションを用意しています。

航空機エンジン設計

Learn More

新型航空機エンジン製品への需要は増え続けています。グローバルな経済成長、特にアジアでの経済成長により、航空旅客数が増加したため、民間航空機の受注が増大する一方で、世界的な不安により、軍用機の受注も増大し続けています。需要の増加に加え、航空機エンジン製造企業に影響を与えるもうひとつの要因に「Power-by-the-Hour」と呼ばれる従量課金サービス契約が挙げられます。この契約の締結は、現在一般的となっており、OEMと航空会社の両者にとって有利な状況を作り出しています。

エンジンを新型にすると、エンジンごとに多数の規制要件と契約要件に対する認証が必要になります。これと共に、エンジニアリングチームは、さまざまな場所に分散する設計パートナーのサプライチェーン内で発生する複雑な設計問題を解決しなければなりません。このような難題によって、完全なデジタル・ツインの実装、つまりモノのインターネット(IoT)を活用したデジタル・スレッドの実装が必要とされます。

構造、機械、システムエンジニアリングはもちろん、試験と検証といった航空機エンジンの開発プロセスへの対応において、弊社の包括的なソリューションポートフォリオを活用すると、完全なデジタル・ツイン手法を実装して革新的なエンジンとコンポーネントを製造する一方で、開発プロセスを改善していくことができます。弊社のソリューションを活用すると、航空機エンジン製造企業は、性能水準が向上したより効率的なエンジンを開発できるようになり、このようなエンジンをより迅速に市場に投入できるようになります。

航空機エンジン設計

オンデマンド・ウェビナー | 60 分

ジェネレーティブ・デザインと高度な複合材を活用して航空宇宙業界の製品設計を再考する

航空宇宙企業の製品設計再考に役立つ新しい技術

ウェビナーを見る

ソリューションの機能

CAE Simulation

共有される統合型3Dシミュレーションプラットフォームを活用して、部品とプロセスのパフォーマンスを予測します。製品のパフォーマンスを正確に予測し、航空宇宙/防衛業界の製品エンジニアリングを担当するチームのシミュレーションプロセスを迅速化します。

Composite Design Integration

複合材設計、ソルバー、および包括的なポスト処理へのシームレスな接続により、積層複合材料のシミュレーションのプロセスを迅速化します。複合材料を使用することで、製品はより軽量化され、しかも強度が高くなります。

Design for Additive Manufacture

自由な設計を実現できます。Convergent Modeling™テクノロジー、ジェネレーティブデザインおよびトポロジーの最適化テクノロジーによって、アディティブ・マニュファクチャリングのような新しい技法の使用によってしか製造できない、より強度が高く軽量な設計を推進します。

Design Interoperability

MCADやECADなどの各種の設計ツール間での連携と相互接続性が実現し、ツール間での調整が行われ、やり直しを防ぎます。

Digital Mockup

リアルタイムのデジタル・モックアップ・ツールを活用して、干渉やアクセス性などの設計問題を解決します。製品ライフサイクルの初期段階で製品のデジタル・ツインを使用して、モーションスタディを実施します。

Integrated BOM Management

シンプルなCAD構造から複雑な製品定義に至るまで、エンジニアリングBOM定義を管理します。事前計画策定をサポートし、設計、開発、製造、サービスといった工程において製品定義を管理します。

Knowledge Reuse

航空機エンジン派生製品の設計生産性を向上させ、設計とプロセスのナレッジを再利用することで、コストを削減できます。

Model Based Definition

3Dモデル内で製品の完全なデジタル定義を作成し、それにより従来の図面に置き換えることができます。

Product Modeling

より優れたイノベーションとより高い品質を低コストで提供弊社のソリューションを活用すると、設計プロセスだけでなく、製品開発全体を通して、省力化、効率向上、コスト削減が行えます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。