本文へ移動

CASE時代を見据えた自動車業界動向(品質・機能安全・セキュリティ)、ALMツール適用による効率化

On Demand video coming soon

Polarionによる作業効率化ご提案と、適用事例のご紹介

CASE時代を見据えた自動車業界動向(品質・機能安全・セキュリティ)、ALMツール適用による効率化
CASE時代を見据えた自動車業界動向(品質・機能安全・セキュリティ)、ALMツール適用による効率化

*申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきました。

CASEにおける課題に対応するため、品質・機能安全(ISO 26262/A-SPICE)・サイバーセキュリティ(WP 29・ISO/SAE 21434)などの要求事項が増え続け、これら解決するためのライフサイクルマネージメントにとって作業の効率化が必須な状況です。

本ライブ・ウェビナーでは、シーメンスDIより、SGS-TUEV認証済みPolarionによる作業効率化ご提案と、適用事例のご紹介をさせていただきますと共に、
今回は、スピーカーに機能安全など世界最大の第三者認証機関である、SGSグループ日本支社の河野様をお迎えし、品質・機能安全・サイバーセキュリティの業界動向を踏まえて、規格概要と管理プロセス適用時の勘所をご紹介 させていただきます。

【開催概要】

●日 時 :2020年12月15日(火)14:00-15:30

●対象者 :
  ・自動車業界(OEM、サプライヤ、部品メーカー様など)
  ・サイバーセキュリティ・機能安全担当者様
  ・制御設計開発担当者様
  ・生産担当者様

●参加費 :無料 

●お申込 :申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきました。 

●お問合 : こちらからお問合せください。


●ウェブセミナーについて
 ウェブセミナーとはオンラインでセミナーを行うもので、インターネットに接続されたPCを利用すれば、
 どこからでも手軽にご参加できます。 


  ・WebExの動作環境のご確認: こちら
  ・当日のご参加方法:申込後、rlmswebinar.plm@siemens.com より自動送信されます、
   「ウェブセミナー登録承認のお知らせ」メールに記載されているログインURLをクリックして
    ご参加ください。

※同業他社様の参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。
※当社の個人情報保護方針については、 こちら をご参照ください。

定員に達したためお申込みを締切りました。

登録してビデオ公開時にメール通知を受け取る

We are sorry

Unfortunately our server is acting up and refused to process your request. Rest assured that we are fixing it's malfunctioning circuitry right away.

Thank you. Your form has been submitted!