本文へ移動
2018年2月16日 (金) 開催 | ビジョンセンター東京 (東京駅 徒歩4分・京橋駅 徒歩1分)

Japan Machinery Innovation Forum 2018

日本における生産・工作機械メーカーの将来を考えるフォーラムにご参加ください!

Japan Machinery Innovation Forum とは、生産・工作機械メーカーの皆様にお集まりいただき、日本における生産・工作機械業界が抱える製品開発の課題や将来の展望についてディスカッションすることを目的に開催されるご招待制のフォーラムです。日々世界中のお客様とのビジネスを通じて シーメンスが考える生産・工作機械業界のトレンドやビジョンをご参加者の皆様に共有させていただくだけでなく、日本における同業界の企業が将来に向けた共通の課題をどのように解決していくか、その糸口を共に考える場として、このフォーラムをご活用いただければ幸いです。
参加申し込みは、右 (スマホの場合はページの一番下) のフォームからお願いいたします。 皆様のご登録をお待ちしております。
シーメンスPLMソフトウェア

フォーラムの概要

※本フォーラムは、生産・工作機械メーカーおよびそのサプライヤーとなるお客様を対象としております。弊社パートナー様やSIベンダー様、同業他社様の方のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承くださいますようお願いします。

今回のフォーラムの予定プログラム

上記の「今回のフォーラムの予定プログラム」をクリックしてください。最新の予定プログラムをPDFファイルにてダウンロードできます。 予定プログラムは予告なく変更されることもありますのでご了承ください。 

このフォーラムのポイント

  • Industrie 4.0を含む、グローバルの生産・工作機械業界における最新情報
  • 先進的な生産・工作機械エンジニアリングの最新手法のご紹介 
  • メカ・エレキ分野の設計だけでなく、CAMやMLP、ロボティックスといった製造向けのトピック、さらには電気や制御といった分野や、IoT関連におけるシーメンスの具体的ソリューションのご紹介 
  • 当日のトピックに対するグループ・ディスカッションおよびパネル・ディスカッション
  • グループおよびパネル・ディスカッションをまとめたレポートを後日お渡し予定

過去のフォーラム・トピック 

以下は、過去のフォーラムで取り上げたトピックの例です。

  • 先進的な生産・工作機械向けのエンジニアリング・ソリューション
  • バーチャル・コミッショニングやデジタル・ツインを含むラピッド・メカトロニクス・イノベーション 
  • ハイブリッド・マシニング・ソ リューション
  • プラットフォーム設計による部門間コラボレーション 
  • 見積設計期間短縮と精度向上のための設計自動化
  • ターン・キー、ライン・ビルダー向けの自動化による製造システムズ・エンジニアリング 
  • 工作機械におけるシミュレーションと試験ソリューション 
  • 製品パフォーマンス分析

今回のフォーラムのポイント

● 弊社海外からの専門家による講演 「生産・工作機械業界で、真のデジタライゼーションを実現するには」
スマート・コネクテッド製品が実現する世界では、 たった1つのイノベーションが市場全体を揺るがす可能性があり、生産・工作機械メーカーは、今から新しいビジネスのアプローチを検討しなくてはなりません。実際の製品の利用から新商品のコンセプト考案へのフィードバックにおいてIoTを活用することは、この業界で次のイノベーションに先駆けて着手するためには、欠かせないこととなりました。
3Dプリンティングといった新しい製造の考え方は、イノベーションの実現段階で大きなインパクトをもたらします。高度なイノベーションを真に達成するには、製品の構想、実現、利用の一連のプロセスをデジタル上でつなぎ合わせること、つまり、デジタライゼーションの実行は待ったなしです。完全に最適化された「デジタル・エンタープライズ」になることによって、破壊的な革新を自ら仕掛けたり、もしくはそのような革新へ適切に対応することが可能となります。
この講演では、グローバルの生産・工作機械メーカーにおける最新トレンドに加え、シーメンスPLMソフトウェアが、お客様がデジタル・エンタープライズへと変革し、よりスピーディーにイノベーションを実現し、急速に進化・複雑化する顧客ニーズへの迅速な対応を可能にするよう、さまざまなソリューションを用いてどのように支援しているかも含めご紹介いたします。

進化するディスカッション
これまでのJapan Innovation Forum (JMIF) でも、講演を通じて弊社から提供する内容やソリューションを交えて、お客様を含めたグループ・ディスカッションやパネル・ディスカッションを行ってきました。
今回のJMIFでは、お客様のご質問やコメントを含めたディスカッションをさらに進化させ、午後のセッションでは、3つのトピックに分けた分科会およびディスカッションを予定しております。

  • 設計&解析セッション
  • 製造セッション
  • 制御&IoTセッション

シーメンスの担当者がお客様をご招待する際、上記3つのトピックから最適なものをご案内いたしますので、午後の分科会では、そちらのトピックのお部屋に参加していただきます。

(ページ先頭へ)

参加申し込みは以下のフォームへ!

* は必須項目です。

大変申し訳ございませんが、お客様の登録は送信途中でエラーとなりました。お時間をおいてから、再度、ご登録してきただきますようお願いいたします。

参加申し込み、ありがとうございます。

お客様がご登録いただいたメール・アドレスに、セミナー申し込み完了メールを送付いたしました。こちらのメールは、申し込み完了の確認のみとなります。

●実際の受講票につきましては、弊社で登録確認後、セミナー開催日約1週間前までにお送りさせていただきます。受講票、もしくは弊社からのご連絡がない場合は、お手数ですが、以下宛までご連絡くださいますようお願いいたします。また、本メールにお心当たりがない場合にも、ご連絡をくださいますようお願い申し上げます。 

●シーメンスPLMソフトウェアからの情報提供をご希望された場合参加申し込みと同時に、シーメンスPLMソフトウェアからの情報提供をご希望された場合、別のメールにて、お客様のメール・アドレスの確認のご連絡が送付されております。そちらのメール内にある「確認」ボタンをクリックしてください。

本イベントに関するお問い合わせ
シーメンスPLMソフトウェア
マーケティング部 (担当: 中澤)

Close Video