本文へ移動
2018年7月26日(木) 品川

「次世代パワートレインのための電動化と設計解析ソリューションセミナー【参加無料】」

近年、自動車業界は自動車の電動化への流れ、EVシフトへ向かって大きく加速しています。しかし、まだまだモーターの小型化、高効率化のための構造の見直しや航続距離を伸ばすためのバッテリーの大容量化による熱対策、および小型化、軽量化といった多くの技術課題があります。このため、自動車の電動化に対するシミュレーションの重要性はますます増大し、MBDを使用した設計が求められています。

このような背景を受け、シーメンスPLMソフトウェアでは、「次世代パワートレインのための電動化ソリューションセミナー」を開催します。本セミナーでは、EV/HEV設計シミュレーションの最新動向、バッテリーおよびモーター性能シミュレーション事例、Simcenterポートフォリオを活用したMBD手法などを紹介します。また、株式会社JSOL様からJMAGを活用したモーター設計事例をご講演いただきます。

ぜひ、この機会にご参加くださいますようお願いいたします。

【開催概要】

日時:2018年7月26日(木)13:00~17:30(受付開始 12:30~)

開催場所:AP品川アネックス A+B会議室  【MAP】
(東京都港区高輪3丁目23-17品川センタービルディング1F・B1F(受付1F))
アクセス: 東海道新幹線・JR東海道線・JR山手線・JR京浜東北線・JR横須賀線・京浜急行線を
                         ご利用の場合、品川駅の「高輪口」から右手方向に約3分

受講対象: 自動車、オートバイ、航空などの業界でパワートレイン設計に携われている方
                       バッテリーやモーター設計に携わられている方
                       ※同業の方は都合によりお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

お申込:
        このページ右側の参加申込フォームよりお申込下さい。        
        但し定員に達し次第締切りとさせていただきます。

主 催:      シーメンスPLMソフトウェア

参加費:     無料(事前登録制)

お問合せ:こちら からお問合せください。

【内容紹介】

  • 株式会社JSOL様 JMAG活用事例紹介
  • シミュレーションを活用したモーター設計事例紹介
  • 1Dシミュレーションを活用したバッテリー設計事例紹介
  • 1D-3D連成シミュレーション事例紹介
  • シーメンスPLMソフトウェアのEV/HEVシミュレション開発ロードマップ紹介

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。

当社の個人情報保護方針については、こちらをご参照ください。 http://www.siemens.co.jp/Japanese/Pages/privacypolicy.aspx

シミュレーションを活用したモーター設計

シミュレーションを活用したモーター設計

HEVバッテリーモジュールシミュレーション

HEVバッテリーモジュールシミュレーション

本セミナーは終了致しました。

セミナーについてのお問合せは、こちらまで!
Close Video