Tools


お問い合わせ
Close Contact Layer

シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ先


東京都渋谷区代々木2-2-1 
小田急サザンタワー

Tel 00531-1-22445 (フリーダイヤル)


Press Release

ニューヨーク、およびロンドン, June 28, 2017

シーメンスのSTAR-CCM+ソフトウェア、完全統合型の設計探索機能と設計最適化機能を追加

  • 設計探索とマルチフィジックスCFDシミュレーションを統合する新しいDesign Managerを搭載
  • 実証済みのHEEDSの設計最適化テクノロジーを組み込んだ新しいSTAR-Innovateをアドオンで提供

シーメンスのマルチフィジックスCFD(数値流体力学)シミュレーション/解析ソフトウェアSTAR-CCM+®の新バージョン12.04に、製品設計の探索と最適化を自動化する2つの新しい完全統合型機能が搭載されました。ひとつはCFDシミュレーション環境内で複数の設計オプションを簡単に探索できるようにするDesign Manager、もうひとつはHEEDS™ソフトウェアに採用されている実証済みの設計最適化テクノロジーを組み込んだSTAR-Innovate™ソフトウェアです。HEEDSは2016年にシーメンスがCD-adapcoを買収した際に取得したソフトウェアです。STAR-CCM+はシーメンスの製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアのビジネスユニットであるシーメンスPLMソフトウェアが開発し、各種のシミュレーションとテスト・ソリューションからなるSimcenter™ポートフォリオに含まれています。

シーメンスPLMソフトウェアの製品管理担当シニア・バイスプレジデントのJean-Claude Ercolanelliは、「単一のシナリオに基づいたエンジニアリング・シミュレーションはもう過去のことと言ってもいいでしょう。STAR-CCM+の使い方を知っていれば、Design Managerも直感的にすぐに使えます。つまり、STAR-CCM+ v12.04をインストールしたエンジニアはすぐに設計の探索的試験を実行して、より良い設計をより速く、より簡単に発見することができるようになります」と述べています。

企業は今日のエンジニアリング上の難しい問題に対して革新的な方法で答えを見つけ、市場での差別化を図ろうとしています。この革新性をもたらすのが、シミュレーションを活用した実現可能な設計の探索です。Design Managerはプロセス管理や性能評価を含め、STAR-CCM+の作業環境内でいくつもの設計オプションのセットアップと自動評価を直接行えるようにします。Design ManagerはSTAR-CCM+のオールインワン・プラットフォーム、自動メッシュ作成、ワークフローのパイプライン処理、正確な物理計算などを活用して、これまでCFDシミュレーションのフル活用を妨げてきた複雑性を一掃します。STAR-CCM+ v12.04のどのインスタンスにも含まれているDesign Managerは、ジオメトリと動作条件のバリエーションを評価してシステマチックな設計探索を自動化します。

STAR-Innovateはアドオン・ソフトウェアで、設計の最適化をさらに大きく前進させます。STAR-Innovateは長年にわたって実証済みのHEEDSと同じテクノロジーを使用して、単一目的・多目的の最適化試験を実施し、設計空間のインテリジェントな検索を可能にします。さらに確率解析機能を提供して、例えば限界寸法の製造公差や境界条件値のバラツキといった入力パラメーターの変更を少なくするように、シミュレーション予測の感度を決定できるようにします。

Jean-Claude Ercolanelliは、「STAR-CCM+は、HEEDSのような業界屈指の最適化ツールによって裏打ちされた設計の探索的試験をシームレスに実行できる唯一のマルチフィジックスCFDシミュレーション・ソフトウェアです。そのため、エンジニアはシミュレーションのセットアップとモニタリングに要する時間を大きく節約して、その分シミュレーションの結果を評価してより良い設計の探索に時間を充てることができます。これはまさに大変革です」と述べています。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットです。製造業がイノベーションを実現するための新たな機会を創出し、産業のデジタル変革を牽引するソフトウェア・ソリューションを提供して世界をリードするグローバル・プロバイダーです。米国テキサス州プラノを本拠地とし、これまで世界140,000社以上のお客さまにサービスを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアは、あらゆる規模のお客様と協働して、アイデアの実現方法、製品の実現方法、稼働中の製品や設備資産の有効活用と状況把握の方法を変革できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスAG について
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、165年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界200カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影 や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2016年9月30日を期末とする2016年度における売上は796億ユーロ、営業利益は56億ユーロでした。2016年9月末現在の全世界の社員数は351,000人です。シーメンスに関する詳細はwww.siemens.com にてご覧いただけます。

SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。STAR-CCM+は、Computational Dynamics Limitedの商標または登録商標です。STAR-Innovateは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。HEEDSは、Red Cedar Technology, Inc.の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

報道関係からのお問い合わせ先

今村 雅子
03-5354-6763
masako.imamura@siemens.com

Close share layer

Share this page

Share this page through any of the following channels.

Bookmarking Sites

Communities

News

Blogs & Microblogs